サマーアップル サイダーガール

作品番号 1646198
最終更新 2021/08/19

サマーアップル サイダーガール
恋愛・青春

5ページ

総文字数/ 10,349

ランクイン履歴:総合27位 (2021/08/23)

ミュージシャンになる夢をあきらめた少年とワケアリ辛口サイダーガール。
ふたりの出会いの物語。
あらすじ
交通事故に遭い、右手を怪我した少年はギターを弾くことができなくなり夢をあきらめることに。彼は、大好きな曲『サマーアップル サイダーガール』にちなんで今流行のスイーツ『サマーアップルパイ』を食べることでけじめをつけようとしていた。そこで出会ったのは可愛くないことばかりを言う辛口サイダーガール。明るい彼女だったがなにか隠し事があるようで……。
彼女の言った『最後の晩餐』の意味とは?

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:騎月孝弘さん
夏にぴったり
続きを見る

文章がきれいでうまく、すらすらと入ってきます。サマーアップルパイとサイダーと、夏にまつわるガジェットが絶妙で、思わず引き込まれて一気読み。そして先入観を覆す構成もうまい。とてもステキなお話でした。

2021/08/21 14:14

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:9

この作品をシェア

pagetop