黄昏刻の夢うてな

作品番号 1605929
最終更新 2020/06/30

黄昏刻の夢うてな
恋愛・青春

44ページ

総文字数/ 80,057

ランクイン履歴:総合54位 (2020/06/26)

夢と現実、過去と未来、あの世とこの世、前世と現世
そこは様々な世界が交錯する、不思議な場所――

世界が交わる時刻に偶然迷いこんだ少年少女は、色とりどりの夢を見る
あらすじ
母の再婚を機に、長年会っていなかった父と暮らすと決めた和奏
しかし芸術家で田舎暮らしの父は、かなり変わった人物で……

新しい生活に不安を覚えていたところ、とある『不思議な場所』の話を聞く
興味本位に向かった場所で、『椿』という同い年の少女と出会い、ようやくその土地での暮らしに慣れ始めるが、実は彼女は……

ごく平凡を自負する少女――和奏が、自分自身と家族を見つめ直す、少し不思議な成長物語

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop