嘘つき社長のセカンドラブは天使と💛

作品番号 1596976
最終更新 2020/04/18

嘘つき社長のセカンドラブは天使と💛
恋愛・青春

69ページ

総文字数/ 57,768

ランクイン履歴:総合86位 (2020/05/02)

 幸せな結婚を手に入れたと思っていて…

 子供も産まれてこれから賑やかになり、また家族が増えてゆくのだと思っていた。

 家族の為になら頑張れると思って仕事も頑張っていた。

 それなのに…

 愛する妻と、愛するわが子を同時に失った…

 だからもう二度と、誰も好きにならないし結婚もしないと決めた。


 
 大手コンサルティング会社の社長森沢悠大38歳は、15年前に妻のサキと息子の一樹(かずき)当時1歳を交通事故で失ってから「誰も愛さない、誰とも結婚しない」と決めて、ずっと殻に閉じこもっていて。

 仕事だけに目を向け、会社を大きくすることだけしか頭にない悠大。

 しかしまだ若い悠大に周りは再婚を進めて来る。

 断っても、断っても話が絶えない悠大は、周りを黙らせるために適当に再婚相手を選んだ。


 ある日。

 親戚の伝いで紹介された1人女性、水森嶺亜(みずもり・れいあ)25歳。

 弁護士になって2年程の女性で、あまり表立った仕事はしていなく、主に市役所などで行われる無料相談を引き受けているおとなしい感の人。

 両親は1年前に他界して、現在は姉の芹那(せりな)35歳がいるだけ。

 情報だけ見て、悠大は両親がいな事から面倒な事がないと思ったことから再婚を決めた。

 結婚する条件として、結婚式まで会わない顔写真もいらないと言って名前と年齢以外の情報はいらないと言った。

 優太も嶺亜に会う事はなく、そのまま結婚した。


 結婚してもお互い無関心で、悠大は相変わらず仕事ばかりで嶺亜を見ようとしない。


 そんな時。

 悠大の秘書である男性が急病で倒れ、その代わりに新しくやって来た男性・澤村和也がやって来て、悠大の家に住み込みで働くようになった。


 和也は嶺亜と仲良くなり、とても親しそうに話していつも楽しそうにしている。

 無関心だった悠大は、次第に和也と嶺亜が気になり始めてモヤモヤしてきた。


 嘘つき社長の悠大とちょっと変わった嶺亜の運命の結婚から始まる恋。

 そして、時空を超えてやって来た愛する我が子が果たしたかった本当の犯人への復讐?


 愛と憎しみ・・・その果てにある壮大なラブストーリー。


 

 
 

  
あらすじ
 大手企業の社長・杉森悠大は愛する妻と子供を同時に亡くして13年1人でいたが、周りを黙らせるために弁護士である水森嶺亜と再婚した。

 愛なき再婚にすれ違う2人の下に現れた澤村和也。

 和也が来てから悠大に不思議な事が起こり始めて・・・


 愛なき再婚。そして時空を超えてやってきた我が子が果たしたい事は?

 嘘から始まった結婚の果てにある壮大なラブストーリー。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop