よくある涙の心理相談

作品番号 1588785
最終更新 2020/01/31

よくある涙の心理相談
ミステリー

6ページ

総文字数/ 12,787

ランクイン履歴:総合16位 (2020/02/08)

全ての出来事は心理学で説明できる。なぜなら、物事は全て『人の心』が起こすものだから。
あらすじ
 男子高校生の泥川(どろかわ)潔史(キヨシ)は、他校の女子高生『ハルミ』に振られた翌日、彼女の変死体を発見する。
 以来、ショックで心因性の体調不良に陥り、学校では保健室に入り浸っていた。
 保健室の養護教諭は、キヨシの症状をスクール・カウンセラーに相談する。
 カウンセラーの名は湯島(ゆしま)涙(ナミダ)。彼はキヨシの悩みを癒しつつ、心理学的見地から変死体の真相も解き明かす。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop