ウソツキチョコレート

作品番号 1477158
最終更新 2018/02/02

ウソツキチョコレート
その他

233ページ

総文字数/82,193

※スターツ出版文庫より書籍発売されました!

*****

触れられないことが悲しい。
触れてもらえないことが悲しい。
触れたい。
さわってもらいたい。

こんな気持ちになるなんて、今まで思ってもみなかった。
こんなに口に出さずにいられなくなるなんて、想像もつかなかった。

『気持ち悪い』
その言葉のトゲが、胸に刺さったまま、どうしても取れなかったから。

種田美亜(たねだみあ)、高校一年生。
私は、男の人にさわることができません。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:きのこたんさん
ネタバレ
運命を感じます><
内容を見る
2018/04/06 22:54

この作品の感想ノート

ウソツキチョコレート読ませていただきました。


とってもキュンキュンしました!


奏さんの小説は、放課後○○室シリーズで初めて買わせていただいたのですが、どれもキュンキュンしていてとても大好きです!
これからも応援ています!

2018/05/12 07:49

ウソツキチョコレート読ませていただきました!!

題名通りのお話で、続きが気になります。

更新頑張ってください!!!
待ってます♫

2018/01/13 20:06

この作品のかんたん感想

すべての感想数:46

この作品をシェア

pagetop