18歳のばあちゃんの最期の1日

作品番号 1681757
最終更新 2022/10/28

18歳のばあちゃんの最期の1日
現代ファンタジー

6ページ

総文字数/ 9,907

ランクイン履歴:

現代ファンタジー:6位(2022/11/14)

突然現れた美少女はなんと俺の祖母が若返った姿だった。でも、あと3日の命らしい。
ばあちゃんの話だと、18歳の姿になって3日生きるか、80歳のまま3か月生きるかって選択を迫られたらしい。

どうせなら3日だけでも若返らせてほしいと願った。18歳の肉体になったけれど、中身は80歳。
孫とのひとときを楽しんだのだが――。
自分らしい最期ってなんだろうな?
あらすじ
突然現れた美少女はなんと俺の祖母が若返った姿だった。でも、あと3日の命らしい。
ばあちゃんの話だと、18歳の姿になって3日生きるか、80歳のまま3か月生きるかって選択を迫られたらしい。


この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop