魅了体質な鬼のあやかしは、隠れ陰陽師にご執心。

作品番号 1673067
最終更新 2022/08/01

魅了体質な鬼のあやかしは、隠れ陰陽師にご執心。
もく/著
あやかし・和風ファンタジー

20ページ

総文字数/ 28,335

ランクイン履歴:

総合:15位(2022/08/26)

あやかし・和風ファンタジー:10位(2022/08/26)



「よしよし、今日から君は俺の番だ」
「い、嫌です……」
「さあ、おいで。一緒にお昼寝しようね」
「嫌なんですけど……!?」

 妖力が強すぎて人もあやかしも魅力してしまう二枚目鬼と、陰陽師であることをひた隠す虐げられる少女。

 あやかしと番契約を結ぶことがステータスとなっている学園で、二人の愉快な攻防のはじまりはじまり。
あらすじ
あやかしと人間の共生から100年。
平等を掲げた結果、日本はあやかしが暮らしやすい場所へ生まれ変わった。
先祖が大陰陽師であり、素質を受け継いだ依十羽は、その事をひた隠しながら継母や妹からのいびりに耐える日々を送る。
高校進学で人妖共学の学園に通うことになったけれど、妹の手が回され孤立してしまう。そんなの気にしないと強がる依十羽の前に、超絶美形な鬼が現れて――「へえ。君、陰陽師なんだ」バレた!?

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:やなせさん
どうか続きを…
続きを見る

コンテストの短編でみつけたお話ですが、めちゃくちゃ続編が読みたいです…!!!先輩の一癖ある軽い性格がどストライクで…主人公も面白くて見ていて好感がもてます!ふたりがもっと進展してるところとか見たいです!!!!!!

2022/07/25 02:02
★★★★★
投稿者:ちよさん
少し軽めな鬼と隠れ陰陽師の女の子
続きを見る

とても面白く読ませていただきました。 いい意味で文章の癖や難しすぎる言い回しなどが少なくするする見れました。 二人の個気味良いやり取りが見ていて微笑ましく楽しかったです。 イトちゃんが元気で可愛くて…でも本当は誰かに泣きつきたいほど悲しみを背負って生きてきたのが見ていて切なくなりました。 そんなイトちゃんを救ってくれた天王くんのキャラクターもツボで鬼のあやかしというと無口で静かな愛情を主人公に注ぐ性格のヒーローが多い中、陽気でどこか掴みどころがないながらも、周りには一線を引き主人公には溺愛、というのが特別感があり素敵でした。イトちゃんは陰陽師ですし、天王寺くんは偉い鬼のあやかしですし、二人の今後がとても気になります。

2022/07/19 10:18
★★★★★
隠れ陰陽師、斬新です
続きを見る

隠れ陰陽師という状況、斬新です。主人公を思いやり寄り添ってくれるヒーローの姿は必見です。

2022/07/18 15:13

この作品の感想ノート

先輩かっこいい!すきです!!!!

やなせさん
2022/07/25 02:02

社会の変化によって陰陽師が隠れなければいけない存在となった、という設定が斬新でした。またあやかしとパートナー契約を結ぶという設定も興味深いです。自分を押し隠さなくて良くなった主人公、居心地の良い相手を見付けたヒーロー、ずっと仲良しで幸せでいて欲しいです。

2022/07/19 19:09

面白かったです。二人の個気味の良いやりとりが見ていて微笑ましい。作者様のほかの作品も読んでみたい。

ちよさん
2022/07/19 10:20

この作品のひとこと感想

すべての感想数:53

この作品をシェア

pagetop