命姫~影の帝の最愛妻~

作品番号 1664407
最終更新 2022/03/31

命姫~影の帝の最愛妻~
あやかし・和風ファンタジー

44ページ

総文字数/ 23,458

ランクイン履歴:

総合:19位(2022/04/11)

あやかし・和風ファンタジー:15位(2022/07/11)


ときはメイジ。

異形の声を聞く不思議な力でこの帝国を陰から支える一族がいた。
その当主は『影の帝』と呼ばれ、絶大な財と権力を持つ。

だが、彼らはみな短命なのだ。その力は文字どおりに命を削ってしまうから。
『命姫』と呼ばれる運命の女に出会えぬかぎり、それは変えられない。

忌み子として、人間らしい感情を知らずに生きてきた初音。
そんな彼女の前にあらわれた美貌の男。

彼は初音を自分の『命姫』だと言うが、『命姫』には残酷な秘密があって……。


和風の恋愛ファンタジーです♪♪











この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:白亜凛さん
物悲しい中の温かさ
続きを見る

メイジという時代が織りなす風景が鮮やかに浮かびあがる、美しくも切ないお話でした。 独特の世界観も素敵。 悲しいだけでなく救われた思いになれて、そんなところもよかったです。

2022/03/31 20:27

この作品の感想ノート

ごめんなさい。
途中で送信してしまいました‥。
語り手が第三者、そしてその人?が子孫で幸せになっていることが、救いでした。
とてもきれいなお話!
二人のその後は短くても幸せだったんだろうなと思いました。
うーん。でも切ないなー😣

次のお話も楽しみにしています。

2022/04/16 01:04

一ノ瀬千景さま

今回も素敵なお話しをありがとうございました。

2022/04/16 00:59

この作品のひとこと感想

すべての感想数:79

この作品をシェア

pagetop