世界が眠るとき、ぼくたちは余命の明日を生きる

作品番号 1663319
最終更新 2022/03/30

世界が眠るとき、ぼくたちは余命の明日を生きる
ヒューマンドラマ

6ページ

総文字数/ 11,241

ランクイン履歴:

ヒューマンドラマ:13位(2022/08/05)

あらすじ
高度な技術、LCTにより人の余命がわかる近未来。
余命一年の青年、小野寺真吾は患者の身の回りのケアをするアシスタントナースのボランティアスタッフをしていた。
あるとき、コールドスリープから100年ぶりに目覚めた少女、函館美和の担当になる。
美和のわがままに振り回される真吾だが、美和と触れ合ううちに心に変化が・・・。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:3

この作品をシェア

pagetop