煙草と雨と終末に

作品番号 1645212
最終更新 2021/08/13

煙草と雨と終末に
恋愛・青春

50ページ

総文字数/ 113,403

ランクイン履歴:総合43位 (2021/08/21)

不良少年と未来が見える少女のおはなし
あらすじ
梅雨の季節、奇跡的な晴れの日に「不良少年」の飛鳥はタバコを片手に屋上で授業をサボっていた。そんな飛鳥だけの秘密の場所に、突然一人の見知らぬ女子が来て彼に尋ねる。

「ねえ、もし世界が終わるとしたら君はどうする?」

その問いかけの意味がわからないでいると、彼女は姿を消してしまう。
後日、再び屋上で不思議な問いかけをした女子と出会うと、彼女は飛鳥に自分は未来が見える能力があると告げるが…

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop