このたび、(仮)許嫁と婚前旅行する羽目になりました

作品番号 1645117
最終更新 2021/08/14

このたび、(仮)許嫁と婚前旅行する羽目になりました
恋愛・青春

62ページ

総文字数/ 121,051

ランクイン履歴:総合62位 (2021/08/21)

「結婚と恋愛は別だよ。そういうこと言ってると行き遅れるよ」

「あなたと婚約解消するためにドイツまでやって来たんだから、さっさと同意しなさいよぉぉ!」

家族同士が勝手に決めた幼なじみとの婚約。
婚約解消するために、暫定許嫁である駿人さんの住むフランクフルトへ到着したわたしに対して彼はというと。

条件だけで、わたしとの結婚を望んでいて。

ちょっと待って。
条件だけでなんて、そんな情緒も何もない結婚嫌すぎる!

それに、あなたと婚約解消してヨーロッパ周遊旅行と決め込んでいたのに、どうして駿人さんまで付いてくるの!?

監督責任とか、あなた絶対にわたしのこと子供だと思っているでしょう?

かくして微妙な距離感の幼なじみとの三週間のヨーロッパ周遊婚前旅行がはじまったのだった。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

pagetop