理想の結婚~カタブツ干物女子のおひとりさま奮闘記~

作品番号 1609589
最終更新 2020/09/22

理想の結婚~カタブツ干物女子のおひとりさま奮闘記~
恋愛・青春

202ページ

総文字数/ 112,342

ランクイン履歴:総合1位 (2020/08/15)

国立T大学経済学部を首席で卒業、
名門総合商社のアパレル部門勤務

完璧と呼ばれる私には
密かな、そして切実な悩みがある。
その悩みを唯一知るのは──


合コンの「海割り女」仁科紺子(二十八歳)

vs.

リストラ担当「ヘビ男」(でもイケメン)
冷徹無慈悲な人事部課長 北条怜二(三十三歳)


恋の舞台は一流商社アパレル部門の華麗な世界……ではなく
埼玉辺境、廃店寸前のおんぼろスーパー

「どうして私がこんな仕事をしなくちゃいけないの⁉」

「あなたがこれを肩叩きだと思うなら、そうでしょうね」


***

2020年8月4日特別連載スタート
毎週火曜日17時更新予定です

この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:エゾクロテンさん
頑張ってる女性に必読な作品
続きを見る

一言でいうと、働く女性にとても共感できる作品だと思います。 仕事や人間関係、恋愛に悩みながらも、ペットの小次郎に癒され、頑張って生きていこうとする紺子にとても好感を持ちました。 急いて四苦八苦してる主人公のペットが亀なのがバランスが取れてて良いと思いました。 引き込まれる文章と次を匂わせてくれる構成も好きです。 是非とも続編を希望します!

2020/09/22 18:00

この作品の感想ノート

連載完結、おめでとうございます。
そして、お疲れさまでした!

レビューを書きたかったのですが、もしかしてトンチンカンなことを書いてしまっては申し訳ないので、こちらに……。
もしレビューするなら間違いなく星5つです!

紺子さん、本当によく頑張った!
恋愛や結婚についてはまだまだこれから頑張らないといけないでしょうけど、紺子さんと北条さんなら大丈夫でしょうね。
これから先の二人も見てみたいなと思ってしまいます。

私、恋愛小説大好きなんですが、それと同じくらいにお仕事小説(?)も好きなんです。
今回はスーパーのお話で、しかも普段知ることのない舞台裏を詳しく見ることができて、ワクワクさせてもらいました!
鶏肉を買うときは裏で働いている人たちに思いを馳せたいと思います。
矢部さんみたいなボスがいたらあまり関わりたくはないけど(笑)
でも実は優しい一面もあるし、愛情も深い人なんですよね?多分……?

書籍を手にできる日が今から待ち遠しいです!
暑さは和らいできましたが、朝晩と昼の寒暖差やその他もろもろ、お身体を労ってくださいね。

素敵なお話をありがとうございました!

2020/09/24 08:09

さよさん、執筆お疲れ様でした😭

7週あっという間でした!

紺子の頑張りが報われて良かったです😭
そして、怜二編を書籍で読めることもとても嬉しいです🎵

ペット好きな自分としては、紺子の小次郎に対する言葉にムシャポリで返事する?ところが切ないのに笑えて(何故か目が潤みました)好きなシーンです。

今回も素敵な作品をありがとうございました✨
目、お大事になさってください。

2020/09/22 18:30

楽しいお話をありがとうございました。スーパーということで、とても親近感が湧きました。ほんと
何気に毎日行ってるところですが、きっとその裏側には店員さん達の汗と苦労があるんだろうな~と思い、スーパーを見る目が変わりました(笑)強烈だけど憎めない矢部さん、ほんまにいるよね~こういう人って感じでしたね。紺子ちゃんもよく頑張ったね~。いつも母の気分で読んでました。うちの子ももう数年すると社会人になりますが、こんな風に辛いことでも乗り越えていけるようなガッツを持ってくれたらいいな。
恋愛に関しては、まだまだこれからですね。続編あるといいな~何気に催促(笑)とりあえず、書籍を購入して、怜二編を堪能させていただきます。

2020/09/22 23:52

この作品のかんたん感想

すべての感想数:325

この作品をシェア

pagetop