名もない花のように生きる君へ

作品番号 1607488
最終更新 2020/09/30

名もない花のように生きる君へ
恋愛・青春

121ページ

総文字数/ 64,231

生きる意味を探す主人公、小倉夕希(おぐら ゆき)は不思議な空間から聞こえる生きるためのアドバイスをもらう。

その中で見つけた時田春斗(ときた はると)と北原杏夏(きたはら きょうか)という友達。

夕希は少しずつ成長していく。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop