恋の宝石ずっと輝かせて2

作品番号 1557147
最終更新 2019/05/02

恋の宝石ずっと輝かせて2
恋愛・青春

63ページ

総文字数/162,427

【ご注意】
こちらは続編です。
https://www.no-ichigo.jp/read/book/book_id/1548268
(野いちごのサイト用)
https://www.berrys-cafe.jp/pc/book/n1550152/
(ベリーズカフェのサイト用)
https://novema.jp/book/n1548268
(ノベマのサイト用)
↑上記【ブリリアント・エメラルド編】を
先にご覧になってからお読み下さい。

【ディープリー・ルビー編】

あの出来事から一年後。
ユキに忍び寄る不穏な動き。
一羽のカラスによって運びこまれた罠。
ユキは再び心をかき乱されてしまう。

ちょうどその頃、山のあやかしたちを揺さぶる事件が発生。
それを巡ってユキは再び立ち上がる。

深い真紅のルビーのように
熱く燃える恋心。

その思いは全てが深まる愛の証し。
あなたを愛したからこそ今の私がいる。

だから
恋の宝石
いつも胸に抱いて。
あらすじ
あれから一年。また新たに問題が発生。落ち着きかけていた生活をまた乱すものが現れる。それは罠なのか。しかしそうとあったとしても自ら危険を冒してでもやはり首を突っ込んでしまうことに。それでもやっぱり俺はお前を守る。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop