恋の宝石ずっと輝かせて

あやかし・和風ファンタジー

木戸ここな/著
恋の宝石ずっと輝かせて
作品番号
1548268
最終更新
2019/05/22
総文字数
225,636
ページ数
360ページ
ステータス
完結
いいね数
15
ランクイン履歴

総合46位(2022/01/31)

ランクイン履歴

総合46位(2022/01/31)

【ブリリアント・エメラルド編】

誰にでもある忘れられない恋。
大好きなあの人。
無我夢中で恋したあの日。
何もかもが大切で
心ときめき甘酸っぱく愛おしい。
永遠の輝きを閉じ込めた宝石のように
いつまでも私の心の宝石箱にしまいこんでいる。
恋したこと後悔しない。
たとえあなたがあやかしの人であっても――。

私、命がけの恋をしました。
あなたに恋して強くなれた・・・
そんな気がします。
あらすじ
カナダからやってきた二人の謎の転校生。彼らが春日ユキの家に住み着いたとき、不可解な事件が起こり始める。この二人の転校生は目的をもって日本にやってきた。その目的とは・・・。
──愛しているからこの苦しみ喜んで受けよう。 俺はお前を必ず守る──
色々な愛の形、それはどれも輝き、命の原動力へ繋がる。だからいつも前向きに、愛したという瞬間をこの胸にいつまでも──現代ファンタジー恋愛小説です。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:6

木戸ここなさんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop