きっと夢で終わらない

作品番号 1518421
最終更新 2019/08/08

きっと夢で終わらない
その他

196ページ

総文字数/104,907

——「知ってますか?なんかちょっとありえない再会が望めるようですよ」


笹舟の約束が本当なら、どうかもう一度あの人に会わせてください




***


高校三年生 八城杏那(18)

×


教育実習生 葛西弘海(21)



………………………


*お知らせ*

たくさんの出会いに恵まれこの度は書籍化という縁に恵まれました。
この作品を読んでくださった全ての方々にお礼申し上げます。
尚、書籍化に伴い、大幅に加筆・修正をしました。
書籍版とは内容が変わっていること、ご了承ください。


この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

その教育実習生は、あの駅で助けてくれた先輩なのかなぁ、と予測します笑
主人公が、なぜ自殺を決意することになったのかその経緯がとても気になります。命を投げ出すことはとても悲しいこと。それを決意した主人公はきっと多くのものをしょってきたのかなぁと、感じています。この後がとても気になります。

2019/06/06 21:56

この作品のかんたん感想

すべての感想数:14

書籍化作品

この作品をシェア

pagetop