ハクモクレンの下で

作品番号 1681875
最終更新 2022/11/04

ハクモクレンの下で
ホラー・パニック

5ページ

総文字数/ 9,437

あれはハクモクレンの下に立っている。
あらすじ
美咲は自室が恐ろしい。窓からあれが見えるから。
転校してきた三鶴があれの存在を見抜いた。脅える美咲に囁く。
「サワリがあるよ」

目次

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

pagetop