四季折々

作品番号 1680797
最終更新 2022/10/23

四季折々
青春・恋愛

5ページ

総文字数/ 130,616

ランクイン履歴:

総合:20位(2022/11/05)

青春・恋愛:3位(2022/11/05)

青春小説大賞2022 byスターツ出版 【佳作】受賞作。
あらすじ
――死季病。それは四季を巡るように進行し、死に至る病。
死季病だった同級生の死から前に進めない篠宮湊はある日、同じ死季病の少女、水瀬詠に出会う。
湊は詠に背中を押され、詠の後悔を消すためのリスト「四季折々」を叶えることを決めるが……。
病の進行で徐々に体温が低くなり死が近付いていく詠の心を救うため、湊は詠と小指を結び、祈りのような言葉を紡ぐ。
『――四季折々』。
これは、喪失から始まる物語。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:10

この作品をシェア

pagetop