恋も推しごと〜私の推しがふってきました〜

作品番号 1656709
最終更新 2022/01/03

恋も推しごと〜私の推しがふってきました〜
恋愛・青春

52ページ

総文字数/ 21,072



――推し活最高!

全ては推しのためにある。

普段は地味なOLを演じた普通の女の子。

だけど私にはみんなには見せていない裏の顔があった。

「どうしてこんな声が出るの? まさか、人間じゃない!? レイヤくんは神様……!!」

ソロの歌い手“レイヤ”の追っかけをすることだ。

それだけで幸せだったのに――。

「あっ! やばい……っ」

その言葉と一緒に、私の元にふってきた。

これは夢? ……いや、現実です。


◇ ◇ ◇

木野 さとみ (きの さとみ)25歳
真面目できっちりした性格なのに、推しの前では崩れる

×

高穂 怜也 (たかほ れいや)24歳
歌にダンスに、ピアノにギター……なんでもできちゃうオールマイティーなソロの歌い手

◇ ◇ ◇


「俺の……神様になって?」


◇ ◇ ◇

完結:2022.01.03

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:3

この作品をシェア

pagetop