時計の針は、止まっていた

作品番号 1653585
最終更新 2021/12/01

時計の針は、止まっていた
恋愛・青春

5ページ

総文字数/ 12,325

ランクイン履歴:総合89位 (2021/12/01)

当たり前は、当たり前じゃない


大切なものは、失わないと気付けない


いつだって、後悔したときにはもう遅いのだ

目次

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop