二〇一一年二月十四日

今日はうちに大量のチョコレートがある。
バレンタンデーで、優也がたくさん持って帰ってきたからだ。
クラスメートや部活の子が大量生産して配った感じのものが多かったけど、何個か本命っぽいのもあった。
置きっぱなしにしてるからお母さんたちが食後につまんでた。本命っぽいやつくらい、ちゃんと食べてあげたらいいのに。
あたしもいちおうあげたけど、あんなにもらってくるならあげなきゃよかった。
優也は高校生になってからモテるようになった。
中学の頃よりずっと背が伸びたし、黙ってたらクールでかっこよく見えるし。勉強も運動も結構できる。
優也がモテてると、なんか笑えるしムカつく。
家では、お菓子食べながらゲームしてだらだらしてばっかりだし、いつも脱いだ靴下ほったらかしなのに。
本命チョコの誰かの告白、オッケーしたのかな。