いじめのある教室

作品番号 1336691
最終更新 2016/08/29

いじめのある教室
その他

162ページ

総文字数/ 180,140

ランクイン履歴:総合17位 (2020/08/26)

とあるクラスで起こっているいじめ。

傍観者に徹する亜沙実に、罪悪感を抱きながらもいじめを放置する希重。

いじめの首謀者であるエリサと、その「親友」鞠子の間にも軋轢ができていて。

そして、いじめられっ子「文乃」の秘密とは...!?


「天国までの49日間」で書けなかったことを、
すべてこの作品にぶつけました。

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:R.E.I.N.A.さん
ネタバレ
複雑な気持ちが…
レビューを見る

2017/04/15 22:17
★★★★★
投稿者:犬甘さん
ネタバレ
心の闇
レビューを見る

2016/11/11 09:06
★★★★
投稿者:小粋 優心さん
ネタバレ
どこでいつ誰が何をすればよかったのか?
レビューを見る

2016/10/26 23:49

この作品の感想ノート

天国までの49日間の感想です。
私が初めて、読んだスターツ出版の本は櫻井千姫先生の天国までの49日間でした。初めて読んだとき、私はこんな本があるのだと初めて知りました。私は今年中一になりました、その時読書感想文に悩んでいたのですが、天国までの49日間にしました。初めて読んだ時はすごく感動したし、泣きました。でもこの本を読んで感じた事はいじめは絶対にダメだと言うことです。私は今この本を読んで良かったと思いました。私はこの本を愛の人にお勧めしています。みんなも不思議な気持ちになったと言っていました

manachimoさん
2020/11/20 23:08

天国までの49日間を読んで、凄く泣きました。読んだのが小学校6年生のときで、正直その時は、私が男子とよく話す子だったので、2ぐらいの子にいじめではないけど嫌なことを少し言われたりしていました。死のうとは、思いませんでしたが、生きているのが本当に嫌でした。でも、櫻井千姫さんの本を読んで、簡単に死んでは、ダメだと、気づきました。いま、中学生でテニス部に入っていますが、先生から本気では、ないのですが、この男好きだーと、野球部の前で怒鳴られた事があります。でも、天国までの49日間を読んで、くじけないでいられました。
これからも、頑張ってください。 たくさんの人の心を揺さぶる作品を書いてください。

manachimoさん
2020/11/15 17:44

初コメ失礼します!鈴木優奈です!
先日、櫻井千姫さんの「天国までの49日間」を読ませていただきました!凄く感動です!
タヒんでから分かる友情、愛情、そして、榊との恋。
凄く良かったです!私も、いじめでタヒにたいって思ったことは何度もあって、その時にこの本を見てタヒぬのはやめようって思えました!
先生!沢山の素敵な作品を書いて下さりありがとうございました!

2018/01/26 01:57

この作品のひとこと感想

すべての感想数:27

この作品をシェア

pagetop