さよならさえ、嘘だというのなら

作品番号 1162798
最終更新 2016/06/26

さよならさえ、嘘だというのなら
[原題]Drops of summer ~夏のしずく~
ホラー・パニック

164ページ

総文字数/77,215

雨粒みたいな
血のしずくから
君を守りたい。

都会から 
平和な田舎町にやってきた
美しい双子の兄妹
彼らがやってきてから

 何かが 狂い始める。

※2015.12
野いちごさんの特集
【わたしを変える1冊】に掲載されました。

※2016.6.28
スターツ出版文庫さんより発売です。
こちらはその元のお話で中編になってます。
書籍版ではより切なく深くの長編になってます。

みなさんのおかげです。
ありがとうございます。
心からの沢山の感謝を。

※2016.6.26
最終章を追加しました。
【その後】です。


この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:夜桜冬希さん
ネタバレ
良かった
内容を見る
2018/04/29 14:23
★★★★★
投稿者:A!rさん
ネタバレ
ドキドキしっぱなし!
内容を見る
2016/08/12 17:00
★★★★★
投稿者:うっどすとっくさん
感動した。+.゚.( °∀°)゚+.゚。

感動しました。最後の再開サイコーです。
最後、あの2人は永遠に...
ということですかね?
続きがあったらなー
二人の将来知りたいです。

2016/06/26 20:15

この作品の感想ノート

レビュー御礼

Dark redさんへ

Dark redさん
レビューありがとうございます。
ホラー苦手な方にもおすすめと書いていただき、嬉しかったです。ありがとうございます。
Dark redさんもホラー書かれてるのですね。
ホラー好きなのでお仲間で嬉しいです。
ホラーって難しいですよね。何度書いても納得できるものがなかなかできなくて、でもそれがまた楽しいのかもしれません。
突き落すホラーもラスト救いのあるホラーも大好きです。
またホラー書きたくなりました。
最後まで読んでいただき
レビューもいただいてとっても嬉しかったです。
ありがとうございます(*^_^*)幸せGWです。

2018/04/30 11:36

面白かったです!

^sono^さん
2017/04/24 11:24

音葉ぽるかさんへ

ぽるかさーん。ありがとうございます。
書籍もありがとうございます(T_T)←嬉し泣き。
ぽるかさんの感想が本編より上いっております。
こんなに褒められた事ないので部屋の中をウロウロしたい気分です(笑)恐縮です。
いや私はまだまだです(>_<)奥が深いですよね創作って、しみじみ感じます。
白雪姫のイメージがとっても嬉しいです。わーい(#^.^#)
ラスト驚いていただいて嬉しかったです。
嬉しいとありがとうしか書いてませんね私(笑)
ぽるかさんの温かいお言葉に幸せしてます。
本当にありがとうございました。

2016/09/24 21:25

この作品のかんたん感想

すべての感想数:151

書籍化作品

この作品をシェア

pagetop