あの夏を生きた君へのレビュー一覧

平均評価星数 ★★★★★ 5.0
★★★★★
投稿者:3iiさん
人生を変える作品
続きを見る

私も、『死ね』とか『バカ』とか冗談で言ってるけど、この作品を読んで、(あぁ、私、今までバカだったなぁ)とか(私、優しくなれたなぁ)とか、泣いたから、ボーってしながら考えていました。この作品を読んで、(私、変わったな)って思えて…本当にこの作品は、『あの夏を生きた君へ』は、人の人生を変える作品だと思いました。

2021/01/04 18:54
★★★★★
投稿者:春色ウサギさん
‘命’と‘戦争’
続きを見る

こんなにも‘命’や‘戦争’について書かれた小説を初めて読みました。 自分が生まれるずっと前。 苦しい戦争を必死に生き抜いて、命を繋げようとした人がいる── 幸生や明子の姿を読んで、涙が止まりませんでした。 戦争はずっと前のことで、誰かから直接体験を聞いたことも無く、ただ教科書やニュースで知識として知っているだけのものでした。 だからこの小説で初めて戦争を自分に引き寄せて考えました。 もうすぐ広島・長崎に原爆が投下された日や、終戦の日が訪れます。 去年まで以上に、戦争について深く考える夏になりそうです。 そして、どんなにつらいことがあっても生きていかなければいけないと強く思いました。 ‘生きていることの素晴らしさ’というあたりまえだけれど大切なことに気づかせてくれたこの小説に出会えたこと、感謝しています。 ありがとうございました。

2016/08/04 15:15
★★★★★
投稿者:夏花とりんごさん
何回も、泣きました。
続きを見る

明子さんの戦争のくだりで。 幸生くんとの出会いで。 悠とカプセルを探した夜。 愛美と仲直りして親友になった夜。 とにかく、何回も泣きました。 千鶴の辛い学校生活から、戦争の話になり、 というのは全く想像がつかず。。 明子ばあちゃんが体験した戦争。 私はいま中2で、一昨年?長崎に修学旅行に行っています。 戦争は、とても怖いものですが、今を生きる私たちに たくさんのことを伝えてくれるもので、 そのことを題材にした小説。 実際に体験したわけではないけれど、 怖くて、哀しい情景が浮かんできました。 「死ぬ」「死ね」って言葉、 今日も使ったくらい。小説を読んでなかったら、 明日もいうかもしれない。 戦争について。命について。 友情について。恋愛について。 たくさんのことを教えてくれるものでした。

2016/06/24 22:51
★★★★★
投稿者:なぎなぎなぎささん
感動しました
続きを見る

読んでる時ずっとボロっボロ泣いてこれでもかってくらい泣きました いろいろ考えることあったしほんとにいい作品だなと思いました ありがとうございました

2016/06/05 09:25
★★★★★
投稿者:ちぃた.。さん
すごく感動しました
続きを見る

小説を読んでこんなに泣いたのは初めてです!!本当に感動しました。 命の大切さを、改めて実感する事ができました。 とても素晴らしい作品です!これからも応援しています。

2016/05/23 23:25
★★★★★
投稿者:バカボン★さん
切なすぎ(´・_・`)
続きを見る

もうとにかく切なくてうるっときます。 私も主人公の女の子みたいな反抗期?不安定な時期あったのでめっちゃ共感できました!

2016/05/19 17:14
★★★★★
投稿者:お花畑系女子。さん
生きる
続きを見る

生きる、っていうたった3文字には物凄く深い意味があると感じました。15年しか生きていない私にとって、この作品は、これからの私の人生の中で、かけがえのないものになると思います。本当に感動しました。

2015/12/02 02:21
★★★★★
投稿者:Mnyonさん
感動!!!
続きを見る

とても感動しました。 生きることへの思い、命の大切さ。 いつもは考えていない、大切なことに 気付かされました。 挫折から少しずつ這い上がっていく 主人公にとても感動しました。 すばらしい作品ありがとうございました!!!

2015/09/19 19:21
★★★★★
投稿者:あいいううさん
ネタバレ
かんどう
レビューを見る

2015/08/06 22:50
★★★★★
投稿者:F.ayaさん
ネタバレ
作品読ませていただきました
レビューを見る

2015/07/21 22:50
★★★★★
投稿者:青色大好きっ子さん
命の大切さを教えていただきました。
続きを見る

私はいま60過ぎのおばあちゃんがいます。いつもご飯やお風呂はおばあちゃんの家で食べます。毎日美味しいご飯を作ってくれるけど私は文句をいってばかりしてました。おかあさんも私の将来のためにいままで怒ってくれたりしてたんだとやっと実感しました。いままでそれに気づかなかった私は馬鹿でした。 でもこの小説を読ませていただいて、本当に感動しました。 私は不器用なのでおばあちゃんを大切に出来るかわかりませんが、私なりに精一杯支えていきたいと思います。 本当にありがとうございます。

2015/01/19 17:24
★★★★★
投稿者:小 粋さん
素晴らしかったです。
続きを見る

現代には、現代人なりの等身大の挫折や苦悩があちこちにあります。いじめ・恋愛・仕事・人間関係・その他もろもろ…たくさん。 「生きたい」と切に願う瞬間より、「死にたい」と嘆く瞬間の方が多いかもしれません。 この作品を読んで、等身大の悩みが、嘘のように小さく感じてしまいました。 戦時中…いやもっともっとずっと前から。歴史を築いてきたひとたちによって存在している現在。 その人たちの命や涙の存在を知らずに簡単に生きているということ…。 生きるとはどういうことなのか、改めて考えさせられました。 あとがきも踏まえ、星5つではとても足りません。

2014/12/01 23:09
★★★★★
投稿者:茉莉かおるさん
感動しました!
続きを見る

すっっっっごく泣きました!私も東日本大震災がきっかけで「しね」とかそうゆう言葉を言うのとか聞くのがとても辛くなりました。この作品を読んで命の大切さが改めてわかりました。ありがとうございました!

2014/10/25 19:50
★★★★★
投稿者:ToM☆さん
“今を生きる事“
続きを見る

私はこの作品を読み、“生きる事“、を学びました。 私は貧乏で、兄妹喧嘩をいつもしていて、誰に対しても、親にも本音を言えず、千鶴みたいに『煩い』『うざい』など当たってしまいますが、少しずつ本音を言ってみようかなと思いました。 戦争や、大震災で生きたいのに生きる事ができなかった人達のためも“今“をしっかり“生きて行こう“そして、私が年を取り死ぬときに『私は精一杯“今“を生きる事ができた。』と亡くなってしまった人達に胸はって言えるようにこれから生きて行きたいです。 本当にこの作品を書いていただきありがとうございます。

2014/08/22 23:53
★★★★★
投稿者:*YU*さん
ネタバレ
生きることの大切さ
レビューを見る

2014/07/06 07:40
★★★★★
投稿者:羽咲.さん
泣きました。゚(゚´Д`゚)゚。
続きを見る

すごく感動しました(>_<) この作品をかいてくださり、本当にありがとうございます。私も「死にたい」が口癖でした、、、 だけど、今生きていることが幸せなんだと考えさせられました!ありがとうございます。

2014/05/24 14:40
★★★★★
投稿者:Ch!p!さん
素敵 (*∩ω∩*) !
続きを見る

もっと評価されても良いと思いました。 素敵な作品に出会えてよかった。 純粋な気持ちで読めましたし、 小説の書き方がお上手でしたので 嫌な気持ち、何一つありませんでした! こんな良作を生み出してくれて ありがとうございました(。・ω・。)♡

2014/04/04 05:06
★★★★★
投稿者:*MoMoKa*さん
[命の大切さ]を改めて考えられました。
続きを見る

「死ね。」や「死にたい。」という 言葉を私も使っていた事があったので、命の大切さを改めて考えられる機会ができ、考えることができました。 ありがとうございました。

2013/07/30 14:51
★★★★★
投稿者:pineapple8さん
感動しました!
続きを見る

命がどれだけ大切か、改めて考えることができました。 この時代に生まれたことに感謝!

2013/07/19 17:36
★★★★★
投稿者:夏恋★さん
感動!
続きを見る

すっごく感動しました!! 最後の方、ボロボロ泣きました。 本を読んでこんなに泣いたの、久しぶりです。 しっかり前を向いて生きて行きます! 単行本も購入させていただきます。 素敵な作品を読ませていただき、ありがとうございました(*^ ^*)

2013/04/07 16:14
pagetop