不老不死の魔女と呼ばれた解毒師は、治療した王国の第三王子から溺愛されて困っています

作品番号 1664586
最終更新 2022/04/01

不老不死の魔女と呼ばれた解毒師は、治療した王国の第三王子から溺愛されて困っています
異世界ファンタジー

3ページ

総文字数/ 4,390

ランクイン履歴:

総合:29位(2022/05/09)

異世界ファンタジー:3位(2022/07/11)

ファンタジー:3位(2022/07/11)

恋愛ファンタジー:3位(2022/07/11)

 ――最初は、ほんの好奇心だったんです。
あらすじ
 一人の少女は知的好奇心から、不老不死の薬を作り出してしまう。
 口にしてしまった少女――アリスは、その日を境に老いることも死ぬこともなくなった。それ故に周囲の人々から恐れられ、疎まれるようになる。

 そんなある日、彼女のもとを一人の青年が訪れる。

 彼は言った。
 自分と一緒にこないか、と。

 それでも故郷を離れ難いアリスは、首を縦に振らず。
 その夜に、事件は起こるのだった……。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:9

この作品をシェア

pagetop