笑顔を忘れずに

作品番号 1653018
最終更新 2021/11/30

笑顔を忘れずに
恋愛・青春

30ページ

総文字数/ 9,162

三か月後に死ぬ美羽は輝生からの告白を受けられないでいた。



自分の死から多くのことを学んだ美羽のライフストーリー




この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

今回もまた、擦り切れるほど優しくて、苦しいほど切なくて、震えるほど温かい物語をありがとう。言葉の選び方から手紙の内容ですごく綺麗な景色を見たような感覚になりました🕊
これからもずっと書き続けてほしいなぁ。
かけがえのない存在を失う哀しみは残された人にしか分からないと思う。私にはおじいちゃんと呼べる存在がもうこの世にはいないから。普段会話をしてると、水瀬ちゃんはおじい様のことが大好きだなって思う。たくさん思い出を作ってね。(偉そうにごめん)
誰かがいつか亡くなるのはどうしようもないことで、亡くなった人が戻らないのも同じくらいどうしようもないことだけど、残された人はやっぱり幸せになるべきだなって、改めて思わせてくれる作品を紡いでくれて、本当にありがとう。

Rin_sさん
2021/11/23 20:48

この作品のひとこと感想

すべての感想数:9

この作品をシェア

pagetop