愛しの君へ

作品番号 1626794
最終更新 2021/01/21

愛しの君へ
恋愛・青春

5ページ

総文字数/ 7,261

ランクイン履歴:総合62位 (2021/01/26)

 周りの目を気にしながら毎日を惰性で過ごしていた荒野は、高校に入学した初日に一人の少女、花と出会う。

 自分とは対照的で明るく、決して自分を曲げない彼女にどんどんと惹かれていく荒野。
 そして花もまた荒野に惹かれていき、二人は恋に落ちるのだった。
 
 花と出会い、荒野は戸惑いながらも、目まぐるしい毎日を楽しめるようになる。

 そんな荒野は毎晩不思議な夢を見ていた。
 それは全くの別人になり、一時間の間必死に彼女に会いに行こうとする、そんな夢だった。

 だがそんな事など気にも止めず、荒野は花と幸せな日常を過ごしていく。

 その最中、あることをきっかけに本来の自分と、その目的を思い出す荒野。

 全てを思い出した荒野は彼女のため、そして自分のために絶望を繰り返すのだった。

 


 ──貴方は恋人のために自分を犠牲にできますか?


 これは現実で起こり得ないであろう、儚くて切ない奇跡の純愛を描いた物語。
 
 
 
 

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop