泡沫〜罪への代償〜

作品番号 1615943
最終更新 2020/09/19

泡沫〜罪への代償〜
ミステリー

13ページ

総文字数/ 99,292

ランクイン履歴:総合21位 (2020/09/26)

 
 
 3年4か月。


 『私』も、


 『俺』も、


 『私』も、


 『私』も。


 あの『出来事』から逃れられないでいる。


 全員が他人の振りをしているけれど、『絆』という呪いが私たちを離さない。


 
 私たちは、俺たちは、どこから失敗をしたのだろう……。



 ☆2020  皐月 コハル
あらすじ
人は死んだらどこへいくのか。
偶然か必然か?で集まった4人の物語。

自殺、事故、医療ミスなどで、高校生が同じ日に4人天国への道の途中にある「狭間」にたどり着く。
自称神様と名乗る男に、天国へ行くか、苦しいながらも現世に戻り生きるかの「選択」せまられる4人。
そして中学生の時に起きたある「事件」を思い出すことになる。

狭間に集められたのは偶然ではなく、必然だった・・・。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop