太陽と月の図書室 📚【高校生が選ぶ天竜文学賞受賞】

作品番号 1587476
最終更新 2020/02/17

太陽と月の図書室 📚【高校生が選ぶ天竜文学賞受賞】
恋愛・青春

9ページ

総文字数/ 5,906

ランクイン履歴:総合23位 (2020/01/25)

スターツ出版文庫より発売中
■mignon‘19夏号「あわ恋本」セレクト■
■高校生が選ぶ「天竜文学賞」第11回受賞作■

本が好き、読書が好き、図書室・図書館・本屋さんなど、本で満ちた空間が好き――これは、そんなすべての『本好き』に捧げる物語です。作中では、スターツ出版文庫としては珍しそうないくつかの新しい試みも取り入れてみました。人と人との絆やユーモアの感じられる、読後感のさわやかな王道の「ボーイミーツガール」モノで、朝読にもオススメです!
あらすじ
人付き合いが苦手な朝日英司は、ある特別な思いから図書委員になる。一緒に業務をこなすのは、クラスの人気者で自由奔放な、月ヶ瀬ひかり。遠慮のない彼女に振り回される英司だが、ある時不意に、彼女が抱える秘密を知ってしまう。正反対なのに、同じ心の痛みを持つふたりは、“ある方法”で自分たちの本音を伝えようと立ち上がり―。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

すべての感想数:6

この作品をシェア

pagetop