ブラック企業勤務のSEでしたが、退職して狐のあやかしといなりカフェはじめました

作品番号 1582102
最終更新 2019/11/28

ブラック企業勤務のSEでしたが、退職して狐のあやかしといなりカフェはじめました
ファンタジー

5ページ

総文字数/14,077

ランクイン履歴:総合19位 (2019/12/05)

これは、ブラック企業で心身をすり減らし、
ふらふら~っと屋上から身を乗り出した青年が、
狐のあやかし(♀)の一声で踏みとどまり、
死ぬ気ならなんだってできるぞと一念発起し、
ブラック企業を立て直して退社し、
仮想通貨ビジネスでひと財産築き、
それを元手にカフェをオープンし、
あやかしとカフェを切り盛りしながら幸福な日常と恋を育む、
一粒で何通りも美味しいお話。

『狐のあやかし』×『怒涛の溺愛(両方向!)』×『美味しいおいなりさん』×『ブラック企業立て直し、のち、のんびりカフェライフ!』をお楽しみください~!

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop