鬼課長の魔法の義足(11/23新しく修正完結済み)

作品番号 1580808
最終更新 2019/11/24

鬼課長の魔法の義足(11/23新しく修正完結済み)
恋愛・青春

145ページ

総文字数/118,616

ランクイン履歴:総合59位 (2019/11/25)


私は、絶望していた。
学生時代に怪我で陸上を引退。


悔しさと絶望感で何もやる気もなく
たまたま入社した会社で私は、

『義足の鬼課長』と言われている
怖い上司に出会った。
彼には、魔法のような足があった。

無気力OL&主人公。
二階堂結衣(22歳)
(にかいどう ゆい)
Χ
義足の鬼課長。
日向亮平(38歳)
(ひゅうが りょうへい)
ハラハラドキドキな純愛オフィスラブ&スポーツ小説。

前半・オフィスラブ。
後半・パラリンピックなどのスポーツ小説
中心になっています。

*注意。
また新たに大幅に修正してあります。
誤字、脱字があったら申し訳ありません。
少しずつ見つけて直すので
報告は、いりません。

ネットで調べましたが
義足やパラリンピックなど知識が不足しているかも
知れません。
あくまでもフィクションです!
大会、団体、選手などは一切関係ありません。

修正・完結。2019・11.23。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop