小さなパン屋の恋物語

作品番号 1563589
最終更新 2019/12/13

小さなパン屋の恋物語
/著
恋愛・青春

114ページ

総文字数/62,761

ランクイン履歴:総合11位 (2020/01/19)

住宅地にひっそりと佇む小さなパン屋さん。
毎日美味しいパンを心を込めて焼いている。
一人でお店を切り盛りしてがむしゃらに働いている、そんな毎日に何の疑問も感じていなかった。
いつもの日常。
いつものルーチンワーク。

◆小さなパン屋minamiのオーナー◆
南部琴葉(ナンブコトハ) 25


早瀬設計事務所の御曹司にして若き副社長。
自分の仕事に誇りを持ち、建築士としてもバリバリ働く。
この先もずっと仕事人間なんだろう。
別にそれで構わない。
そんな風に思っていた。

◆早瀬設計事務所 副社長◆
早瀬雄大(ハヤセユウダイ) 27


二人の出会いはたったひとつのパンだった。


**********

この作品は、他のサイトにも掲載しています。
あらすじ
がむしゃらに働くパン屋の琴葉。そんな日常を非日常に変えたのは、シュガートップを買い求めに来た雄大だった。雄大が琴葉の元に通い始めそれが日常に変わるとき、雄大の彼女だという杏奈から雄大から手を引けと言われる。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop