だから私は、明日のきみを描く

作品番号 1368203
最終更新 2021/03/18

だから私は、明日のきみを描く
恋愛・青春

140ページ

総文字数/ 71,249

ランクイン履歴:総合15位 (2020/11/21)

その瞬間、恋に落ちた。
次の瞬間、失恋した。

この恋は、やめなきゃ。
この想いは、消さなきゃ。

彼女を悲しませたくないから、
あの笑顔を守りたいから。

それでも、どうしようもなく、
きみが好き。

だから、私はきみを描く。

きみへの『好き』を消すために――



〈望月 遠子〉
大切な親友の遥と同じ人を好きになる

〈広瀬 遥〉
遠子の親友で、彼方に恋をしている

〈羽鳥 彼方〉
棒高跳びで全国を目指し練習に励む



レビュー御礼
竹久祐さま/氷月あや様/aonaさま
花野美桜さま/湖ヅキ様/黒乃輝光さま
小粋優心さま/森井あさと様/和泉りん様

リンク作品
『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』

2017年12月 りぼん冬の大増刊号で漫画化
2018年1月 単行本発売

この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:結星そらかさん
ネタバレ
だから、君を描く
レビューを見る

2020/12/24 11:23
★★★★★
投稿者:神崎リオナさん
ネタバレ
青春時代にタイムスリップできました
レビューを見る

2019/11/10 01:15
★★★★★
投稿者:結城ひなたさん
ネタバレ
遠く、遥か彼方まで届けたい想い。
レビューを見る

2018/01/27 12:43

この作品の感想ノート

凄く良い小説でした!私も、友達が自分と同じ人を好きになったら、好きというのを、押し殺していました。でも、やっぱり、いつかは、我慢できないんだなって分かりました。遥ちゃんと遠子ちゃんの絆がとても凄かったです!思わず、感動😭してしまいました!

アラさん
2021/07/22 12:13

この本を読む前に、友達と好きな人が同じになり、友情が壊れると本の内容紹介で読んだ時、どうなるんだろうとドキドキしたけど、この物語では、友情がこわれただけでわなく、好きな人が友達と重なっても、一喜一憂するのではなく、たちどまって、恋と友情についてかんがえたいなと思いました。

2021/03/04 21:23

めっちゃ良かったです!遠子の苦しい気持ちがひしひしと伝わってきて、何だかこっちまで苦しくなりました。遥の気持ちもよく分かるし、恋愛って苦くて甘い物だな…なんて思いました。
素敵な作品をありがとうございます!これからも頑張ってください!

2019/11/14 04:53

この作品のひとこと感想

すべての感想数:430

書籍化作品

この作品をシェア

pagetop