心の灯り―キミがいてくれたから―

作品番号 862478
最終更新 2020/04/15

心の灯り―キミがいてくれたから―
その他

213ページ

総文字数/ 87,822


悲しい時も、苦しい時も

嬉しい時も、幸せな時も


どんな時もキミはあたしのそばにいた。


あたしは誓える。


ずっとどんな時もキミが好き。


あたしの心を照らしてくれるのは、

紛れもなくキミだから・・・



*********

ご意見、ご感想お待ちしております^^


********


皐月 コハル
あらすじ
澪は、幼なじみの陽人に中学生になり、親友真由と陽人の友達の秋と、4人でよく遊ぶようになるが、真由と秋が付き合ったことがキッカケで、澪たちも付き合うことになる。

しかし、澪は精神的な病気になり、献身的にそばにいてくれる陽人に酷い言葉を言って2人は分かれてしまう。

4人で同じ高校に進学したが、澪はまだ陽人を好きでいるが、ロクに話も出来ない。

そんな澪のために真由は様々は計画を立てる。

陽人はもう一度、澪に振り返ってくれるのか?

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:夜酔さん
優しく暖かな恋
続きを見る

そこにあるのは素直になれない気持ち。 そこにあるのは伝えられない想い。 その中でもがきながらも、前へと進んでいく心暖まる恋のお話。 読み終えるときっとあなたも、周りにいる大切な人たちにありがとうと言いたくなるはず。

2014/09/29 19:34
★★★★★
投稿者:MARI☆さん
純愛。
続きを見る

等身大の高校生ならではの想いや葛藤が 読み手を惹き付けてくれます 十年愛。まさに純愛。 「さよならLetter」とはまた違った愛の形 ラストまで繊細で不器用なラブストーリーを是非

2014/09/27 11:03

この作品の感想ノート

読ませていただきました。
感動しました。
ドキドキが止まらなかったです。
ぜひ続編おねがいします。

2018/11/12 02:23

わみきさん

読んで頂きありがとうございます(^-^)
悲恋じゃない作品を書くのは初めてなのでどうかなぁと思いながら書きました。

また創作に復帰予定なので是非遊びにきてくださいね(^-^)

2016/02/08 22:17

読みました!
泣きました!

まっすぐで、一途で
澪も陽人もかわいいなーって思いながら読んでました(´▽`*)

私も恋がしたくなりました♡

わみきさん
2015/01/31 10:02

この作品のかんたん感想

すべての感想数:14

この作品をシェア

pagetop