春となりを待つきみへ

作品番号 679495
最終更新 2018/03/12

春となりを待つきみへ
[原題]ガーネット
その他

321ページ

総文字数/175,473

2016/12 スターツ出版文庫より文庫発売
(旧題:ガーネット)

※こちらは修正前の内容です。
文庫版はこちらから大幅な加筆、修正をしております。



ここでしか、生きていけない場所がある


わたしにとってそれは

きっと、きみの隣だった


*・゚゚・*:.。★.。.:*・゚゚・*:.。★

瑚春と冬眞

そして春霞


世界の再生の七日間と

長い絆の物語

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:^sono^さん
感動

沖田円さんの作品はいつもどこか心をえぐるというと言い方が悪いかもしれませんが、なんというか、人間が生活している世界の中で幸せなひとと辛い人生を送ったひととその両方を兼ね備えた人生を送ったひとがいるけれど、その中の辛い人生の作品が多くて、いま自分が普通だなとつまらないなと思ってるクソみたいな生き方をしているわたしがとてもバカバカしくなるほどに悲しいけどどこかほっこりするような結末のあるお話を書かれていてとても好きです。(語彙力なくてすみません。)

これからも応援しています。
頑張ってください沖田円さん。

2018/06/14 21:34
★★★★★
投稿者:ちこ♪さん
ネタバレ
消えない姉弟の絆、感動しました!!
内容を見る
2017/03/23 17:49
★★★★★
投稿者:❄️mana❄️さん
沖田さん!いつもありがとうございます!!

あぁぁーヤバイです。
涙が止まりません…
とても一言では言い切れないです。
とても感動しました。
この本を読んで改めて、兄弟の大事さだったり大切さを感じました。
まだ心に温かい何が残っています。
とても良かったです!!
絶対読んで損しません!!
沖田さん!いつもとてもいい作品を書いていて
どの本も大好きです❤️
私は沖田さんの書く本がとっても大好きです!

2017/02/21 19:45

この作品のかんたん感想

すべての感想数:144

書籍化作品

この作品をシェア

pagetop