鯉が空に跳ねる時、僕たちはきっとまた手をつなぐ

作品番号 1687489
最終更新 2023/01/20

鯉が空に跳ねる時、僕たちはきっとまた手をつなぐ
青春・恋愛

3ページ

総文字数/ 12,439

   
あらすじ
中学生の凪朝の暮らす自然豊かな花堺町で、最近変な噂が流れている。

山の上の神社に、幽霊が出るらしい。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop