友達以上と言われて振られた私

作品番号 1685736
最終更新 2022/12/22

友達以上と言われて振られた私
青春・恋愛

1ページ

総文字数/ 1,639

あらすじ
 中学生二年の冬。
《私》は、同じ部活の男子に告白した。すると、「友達以上だが、そこまで届かない」と言われて振られてしまう。
 しかし、《私》はその言葉に希望を見出してアタックするのだった。

(実体験をもとにしたエッセイです。)

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop