答えはここに全てあった

作品番号 1680936
最終更新 2022/10/17

答えはここに全てあった
ヒューマンドラマ

14ページ

総文字数/ 9,620

ランクイン履歴:

ヒューマンドラマ:28位(2022/10/19)

他人と同じ事を「強制される」中学校での生活。
少しでも違う何かを……善悪問わず見つけられたときには、ここぞとばかりに容疑者扱いし、周囲の奴らはこぞって被害者、もしくは正義のヒーロー気取りで異質さを糾弾する。

糾弾する過程にスリルを感じるのか、糾弾される側の表情の醜くゆがんでいく様を眺める事で彼らが快楽を得るのか、そんな事はどうでもいい。

ただ、容疑者は奴らの為だけに存在させられる。
それは同質である事を絶対的に求められているから。

俺はそんな馬鹿げた「裁判ごっこ」に無理やり付き合わされることに、とうとうウンザリさせられたのだ。決して奴らから逃げ出すという訳ではない。断じて。

迷いは一切無かった。
母の命と引き換えにして生まれた息子になど、決して興味を抱くものかと、断固として俺との交流を拒否し続けてきたであろう父しかもう居ないこの家に、俺の意思など残す必要がないと思ったので遺書は書かなかった。

死を決意した少年の元に降り注ぐ、一筋の光が何なのか。
どうぞこの目で確かめてください。
答えはすぐそこにあるのだから……。
あらすじ
俺には生きる意味なんてない。だから屋上から飛び降りようとしたんだ。でも、その時「体もらうね」という声が聞こえて……?

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

自殺、幽体離脱、いいですね!
好きです!私もこうゆうの書いてみたいですね~
コツとかありますか?
ちなみに学力マウントじゃないですが、はじめの方「リサイクル」じゃなくて「リユース」の方がいいかもです。リサイクルは元のものを溶かしたりして別のものにすることです。リユースは使い終わったものをそのまま使うことです。牛乳パックからトイレットペーパーが前者、瓶をそのまま花瓶に使うのが後者、みたいな感じです。
これからも頑張って下さい!
応援してます!

2022/10/17 18:40

この作品のひとこと感想

すべての感想数:3

この作品をシェア

pagetop