風花の行方     芸妓は伯爵の手に堕ちる

作品番号 1660254
最終更新 2022/04/30

風花の行方     芸妓は伯爵の手に堕ちる
AISEIA/著
あやかし・和風ファンタジー

17ページ

総文字数/ 28,660

ランクイン履歴:

総合:27位(2022/02/25)

あやかし・和風ファンタジー:27位(2022/07/13)

 両親失踪後、生きるために花町で芸妓となった風花。失踪から十年、両親が亡くなっていたことを知る。
 両親の死の真相を探している風花は客から情報を集め、怪しい人物を三人ほどに絞っていた。

 そのうちの一人、伯爵有馬家の子息、有馬新太郎が風花を気に入り、店に通うようになる。
 次第に有馬に惹かれていく風花は、両親の敵かもしれない男に惹かれることに苦しむ。

 立て続けに殺人が起こり、町の中で流行り病が広がり始める中、有馬は失踪する。

 犯人は、病の原因は、風花は真相にたどり着くことができるのか。

 つづき綴様 素敵なレビューをありがとうございます。とても嬉しく、大変励みになりました。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:つづき綴さん
ネタバレ
すごく面白かったです!
レビューを見る

2022/04/30 13:34

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:35

この作品をシェア

pagetop