ルーインド東京

作品番号 1655074
最終更新 2022/01/19

ルーインド東京
SHUNJU/著
ホラー・パニック

57ページ

総文字数/ 38,992

シュンジュプロジェクト 2021年大晦日特別企画

巨大地震と火山噴火の災害大国・日本。
日本はこれまで数多くの震災が発生した。
これから近い将来発生する更に恐ろしい壊滅的な大震災。
もしも、この震災が東京で発生すると人的被害や交通、
経済、物流、そしてインフラだけではなく
首都中枢機能にも重大な被害が出る恐れがある。

東京で大震災が発生し、首都中枢機能が停止したら
どうなってしまうのかを知っていただくための震災シミュレーション小説。

今後の震災に備えて頂くためにこの小説を読んで頂きたい!

※本作品は関東地方での巨大地震や首都機能麻痺を想定し
 膨大なリサーチと検証に基づいて制作されたものです。
 尚、この物語はフィクションです。
 実在の人物、団体、出来事等とは一切関係ありません。
 リアリティーを追求し、十分なシミュレーションを経て
 オリジナルストーリーを構築しておりますが
 表現上、実際の物とは異なる場合があります。

※本作は複数の小説投稿サイトとの同時掲載となります。
あらすじ
2025年(令和7年)、
東京オリンピックの開催から4年。
日本は新型コロナウイルス流行の完全終息を経て、
今まで通りの日常へと戻っていった。
巣鴨に住むごく一般的な女子中学生、平井 遥は
ゴールデンウイークに家族みんなで大阪万博へ行く計画を立てていたが、
しかし、その前日に東京でM8.8の大規模な巨大地震が発生した。
首都機能存亡の危機に、彼女達は無事に生きられるのか・・・?

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop