frame#000000

作品番号 1651362
最終更新 2021/10/25

frame#000000
Akira./著
恋愛・青春

41ページ

総文字数/ 30,888



はじめての恋でした


「好き」と言えずに終わった恋でした


後悔したとも

後悔してないとも言えないけど


それでも


先生でよかった


はじめて好きになった人が
先生でよかった


そう思います





この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop