ひと夏の奇跡

作品番号 1644305
最終更新 2021/08/14

ひと夏の奇跡
恋愛・青春

37ページ

総文字数/ 108,981

僕は忘れない。君と過ごした、奇跡のようなひと時を――。
あらすじ
涼野綾香はとにかく明るく活発で、我が道を行くとても真っすぐな女の子だった。
そんな彼女に、僕はとにかく振り回されて、振り回されて……。
それでも、何だかんだ楽しくて、そして充実した夏を過ごしていた――彼女が抱える秘密を知るまでは。

彼女の夢を叶えるため――。
彼女がここにいたという、かけがえのない証を残すため――。

これは、僕と彼女の奇跡のような、ある夏の物語。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

pagetop