横霊慕 ―よこれいぼ―

作品番号 1642405
最終更新 2021/07/06

横霊慕 ―よこれいぼ―
恋愛・青春

9ページ

総文字数/ 23,956

 ずっと一緒にいたかった二人が、さよならをする話。それを見守る話。
――彼女はいつも、自分の手の中にあった。傍にいる理由も、傍に置く理由も、考えなかった――

 ※この小説は「小説家になろう」にも投稿しています。
あらすじ
 男子高校生の渡里汐白は、幼い頃から幽霊が見えることに悩まされてきた。
 二年生の初夏、春に死んだ少女が、クラスメイトの少年に取り憑いているのを目撃してしまう。
 少女がこの世に留まるのはなぜなのか。本人にも分からない、その理由はいったい……?

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:3

この作品をシェア

pagetop