私のいない世界で、君に生きてと願うこと

作品番号 1629239
最終更新 2021/05/10

私のいない世界で、君に生きてと願うこと
ヒューマンドラマ

4ページ

総文字数/ 2,232



『僕は、君の存在証明になれなかった。』

手の届かない場所にいる君に、
僕は何て声をかければ良かったんだろう。

本当に知りたかったのは、
君が僕を好きでいる理由なんかじゃなかった。


生きていたら分からない答えが、
僕らが僕らを好きでいる、何よりの答えだった。



この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop