新米パパの双子ごはん

作品番号 1608252
最終更新 2020/07/03

新米パパの双子ごはん
ヒューマンドラマ

10ページ

総文字数/ 15,898

ランクイン履歴:総合2位 (2020/07/14)

『新米パパの双子ごはん』、2020年7月28日、スターツ出版文庫様から発刊。全編書き下ろしです。
プロローグを公開させていただきます!なお、書籍版とは細かな表現など若干の違いがありますが、ご了承ください。
--------------------------------------
情に厚く突っ走りがちな営業マンの兄・拓斗と、頭はキレるが感情表現は苦手な大学准教授の弟・海翔。

ふたりが暮らす家に突然「パパ!」と四歳の双子・心陽と遥平が転がり込んできた。

小さなふたりに見覚えはないが、まったく身に覚えがない訳ではない兄弟……。

どちらが父親なのか、母親が誰なのか、謎だらけ。けれども、拓斗の下手な手料理を満面の笑みで頬張る食いしん坊な双子を見ているうち、いつの間にか愛情のようなものが芽生え……。

不器用な男ふたりのパパ修行が始まる!?

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

書籍化作品

この作品をシェア

pagetop