茜さす君へ

作品番号 1560419
最終更新 2019/06/01

茜さす君へ
恋愛・青春

13ページ

総文字数/7,668

美しいとはなんなのだろうか


夢って何色なのだろうか


「やっぱりここにいた。」


「帰ろう?遅くなるよ。」


「はーい。」


あたしは振り替えって思った。


夕陽に照らされた君達は間違いなく美しかった


「どうしたの?固まってるよ。」


これは、夢を信じたかった少女と


「置いてくぞ。」


夢を叶えるために邁進する少年と


「ちょっとだけ待ってよ!」


夢を追いかけたくなったあたしのお話


この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop