さよなら、夜明けのプリマステラ

作品番号 1555726
最終更新 2019/06/29

さよなら、夜明けのプリマステラ
恋愛・青春

21ページ

総文字数/9,504

ねえ、高遠。

君は……僕の永遠の一番星だ。

***

幼い頃、絵の天才少年といわれ、コンクールを総なめにしていた、舞原 百音(まいはら・もね)。
だが高校生になった今は、ひどいスランプに苦しんでいた。

そんな百音はある日、クラスメイトの少女・高遠 きらり(たかとお・きらり)の奇妙な行動を目撃する。

どこか冷めた雰囲気で、クラスでも浮いた存在のきらり。
彼女と自分とのある共通点を知ったとき
百音の最初で最後の恋が始まる。

この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop