感想ノート

  • 新着順

病気がわかってから好きな人が出来たり、人に頼ることを覚えたり、愛する愛されるという感情がわかったり、遺された時間でこんなにも充実した経験が出来た海月は本当に強いなと思います。

きっと、私なら現実を受け入れられないまま亡くなってしまうと思います。

大好きな人に弱っていく姿を見せなければいけなかった海月。大好きな人が弱っていくのをそばで見ていた佐原。立場が違えど辛いはずなのに充実した日々を過ごせたのはお互いがお互いを1番に想っていたからかなと思いました。

最後に。こんな素敵な作品に出会えてとても良かったです!!

せくしーろーずさん 2021/01/05 08:50

せくしーろーずさま

感想ありがとうございます!とっても嬉しいです!!

海月は病気になってしまった自分のことを最初はとても冷静に見ていたような気がします。どうせ死ぬなら迷惑をかけずにひとりで逝こうとしていた彼女の気持ちを変えたのは佐原でした。

もちろん佐原も気丈に振る舞っていましたが、海月が弱っていくのを見るのは苦しかったと思います。それでもふたりは一緒にいることを選びました。書いていて私自身も筆を止めてしまう場面がたくさんありましたが、こうして感想をいただけて感謝の気持ちでいっぱいです。

こちらこそ、物語を通して素敵な読者さんに出逢えて幸せです。今後も心に寄り添えるような作品を書いていこうと思っていますので、またせくしーろーずさんに楽しんでいただけるように頑張りますね!

最後になりますが数多くある作品の中から、海月と佐原の物語を見つけてくださって、本当にありがとうございました!!

作者からの返信 2021/01/05 20:55

何回読んでも号泣です!!^_^

あんずaaaさん 2020/11/02 18:27

あんずaaaさま

こんにちは!感想ありがとうございます!とっても嬉しいです^-^

何回も読んでくださっているんですね!この作品を書き終えて一年以上の月日が経ちますが、いまだにこうして感想をいただけて本当に幸せです。

少しずつですが、新作も準備していこうと思っていますので、またあんずaaaさんの心に寄り添えるような物語が書けるように努力していきます。

改めまして数多くある作品の中から、本作を見つけてくださって、ありがとうございました!!

季節の変わり目ですので、お身体に気をつけてお過ごしくださいね。

作者からの返信 2020/11/02 21:15

涙無しには読めない素敵な作品でした。ありがとうございます!!

満月の恵まれない境遇で生きてきた故の性格、考え方、それに伴って自分を辛い方へと導いてしまう苦しさは想う度に切なくなります。そして佐原の暖かく、優しく、強い性格。満月というかけがえのない存在を失うという事実から本当によく逃げずに最後まで自分、自分たちの幸せを考えて突っ走る、そのおかげで満月も自分の本当に望んでいることがわかり、向き合うことができた。なにか、たったひとつでも2人の行動が違っていたら、こんな幸せな満月の最後はなかったんだろうなと思います。

自分の望んでること、それはわかりそうで実はまったくわからなくて、でもふいにわかって、その時にはもう遅い、遠回りばっかりした、なんて思うことがこれからもいっぱいあるんだなと思います。それでも過去は戻らない。今、これからを自分が何をしたいのか、何が大切なのか、それを考え続けるしかないんだなと思っています。
私もこんな心が温まる作品を書けたらなと思っています。読んでいるとき、キャラクターたちが、ああすごい、生きてるなぁ。と思える、そして、読後に自分の本当に望んでいることを考えるきっかけになるような作品がかけるように、これからも瞬間瞬間を大切に生きていきたいと思います。
初めて読んだ作品なので、他の作品も読みたいなと思いました!応援してます!

hika.iさん 2020/10/21 19:47

hika.iさま

心温まる感想ありがとうございました!

海月はたしかに自分の置かれた境遇から辛いほうへと寄っていってしまう子だったと思います。だからこそ佐原はまっすぐでなにがあっても海月の手を離さないような男の子にしました。

〝なにかたったひとつでもふたりの行動が違っていたら、こんな幸せな海月の最後はなかった〟

まさにhika.iさんのおっしゃるとおりです。

海月と佐原は限られた時間の中でお互いの気持ちをぶつけ合いました。そこに正解はなく、また不正解もありません。なにが正しかったのか、そんなことを考えてる時間が惜しい。それくらい一緒にいたかった。傍に寄り添っていたかった。誰よりも大切で好きだった。それがこの物語のすべてだと思っています。

なにがあっても誰かを想う気持ちの強さには勝てない。私も物語を書いていて、海月と佐原に教えてもらったことでした。ふたりの物語が少しでもhika.iさんの背中を押す手助けになれていたら幸せです。

既存作品で良ければ書籍になっているもの以外にもたくさんありますので、お楽しみいただけるものがあれば嬉しいです!

最後になりますが数多くある作品の中から、本作を見つけてくださったこと。そして素敵な感想を残してくださり、本当にありがとうございました!

作者からの返信 2020/10/22 03:31

▶初めに
素敵な作品有難う御座いました。

私自身、単行本を読んだのがこの「100日間、あふれるほどの「好き」を教えてくれたきみへ」で、この本をきっかけに単行本も手に取るようになったので本当に感謝しています。
”死”というまじかにならなければわからない物の立ち向かい方、生き方がとても立派で強く心に残りました。
[満月蕎麦]という形で海月ちゃんがのこっているのいう形もとても好きでした。
どんな形でも、

──私の幸せの先にきみがいて、
きみの幸せの先に私がいる

のが一番の幸せだということをこの作品に気づかせて頂きました。

▶最後に
こんなにも素敵な作品に出会わせてくれて有難う御座います。これからも体調に気をつけて頑張ってください。応援しています。

彗.さん 2020/10/01 19:09

彗.さま

素敵な感想ありがとうございます!
そして初めての単行本として、本作をお読みいただきまして、こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいです、、!涙
またそれがきっかけで他の単行本も手に取ってくださっているようで、本当に嬉しく思います!!

書いている時は無我夢中でしたが、日を追うごとに海月の生き方のすごさを私自身が一番感じております。満月蕎麦のように、読んでくださった方々の心に海月が残ってくだされば、書き手としてこんなに嬉しいことはありません。

私のほうこそ本作を通して、素敵な読者さんに出逢えてとっても幸せです。季節の変わり目ですので彗.さんもお身体ご自愛くださいね。

これからも少しずつですが、彗.さんの心に寄り添えるような物語を紡いでいきたいと思います!優しくて温かい感想を本当にどうもありがとうございました^-^

作者からの返信 2020/10/02 02:56

素敵な作品ありがとうございます!!!素敵なお話しだったので
本屋さんにダッシュして、
買ってきました‪w好きな人と過ごす時間がどれほど尊いものなのか凄く分かりました。この小説を読んで切なさで胸がいっぱいでしたがその分、2人の会話を見ていく度に胸が暖かい気持ちでいっぱいになりました。永良サチ先生これからもずっと応援しています!!!

大平心さん 2020/09/17 16:15

大平心さま

感想ありがとうございます!すごく励みになりますし、嬉しいです!!

そしてなんと、単行本のほうも手に取ってくださったんですね( ;∀;)本当にありがとうございます!

この物語を書いている時はただただ、海月を幸せにしてあげたいと思っていました。しかし書き終わってみると、海月がみんなに幸せを与えてくれたのではないかと思った瞬間があります。それぐらい海月は誰かの心を動かすことができる女の子でしたし、海月を通して読者の方にも温かさや優しさ、強さなどが伝わっていれば、私も心から幸せに思います。

少しずつですが、新しい物語も書いていますので、また大平心さんに読んでいただけるように努力していきますね!

最後になりますが数多くある作品の中から、海月と佐原の物語を見つけてくださり、本当にありがとうございました!!


作者からの返信 2020/09/17 16:42

「永良サチさんの本だよ」と友達が教えてくれてすぐ買いました!
本が読めなくなるぐらい泣いてしまいました。
海月はつよいなと思いました。私だったら絶対に海月のようにはできなかったと思います。
この本を読んで私って幸せなんだなと感じました。

この本だけじゃなくて私の読んだことのない永良サチさんの本もたくさん読みます。
これからもずっと応援させてください!!

結☆恋さん 2020/08/04 17:34

結☆恋さま

こちらの作品も読んでくださったんですねー!嬉しいです!ありがとうございます^-^そしてなんと!お友達が教えてくださったんですね!是非ともそのお友達にもお礼を伝えておいてください!

海月はたしかに芯の強い女の子だと思います。もしかしたらひとりでも平気な女の子だったかもしれないです。しかし佐原に出逢い、ひとりではできないこと。ふたりだからしたいこと。海月の感情をたくさん佐原が引き出してくれて、私も書きながら救われていました。

私の作品をたくさん読みたいと思ってくださり光栄です!!書籍という形で本になってる作品は全部で十冊ほどありますが、サイトで読める物語も長編、短編と数多くありますので、結☆恋さんに楽しんでいただけるものがあったら嬉しく思います。

また少しずつ新作のほうも取り組んでいますので、これからもよろしくお願いいたします。

素敵な感想を残してくださり、本当にありがとうございました!

作者からの返信 2020/08/04 19:48

読ませていただいて読み終えた瞬間に単行本も買おうと決め次の日に書店に行きました!
死というものへの立ち向かい方、受け止め方、海月の生き方はとても立派で儚くも強く、とても心に響きました!
佐原と幸せになって欲しいと思いながらもこのエンドの仕方も好きだったりして………
またねのシーン辺りでは涙が止められず1人の場所でコソコソ読んでました…w
これも一種の「幸せ」のあり方なのかなと思います。
切なくとも、あたたかいそんな言葉が似合う作品だと思います!



ここまでの最高の作品をつくってくださりありがとうございます!
これらもお身体にお気を付けて頑張ってください!
応援してます(๑و•̀Δ•́)و

Мiyabiさん 2020/07/09 20:12

もえチさま

感想ありがとうございます!なんと書店まで足を運んでくださったんですね( ;∀;)嬉しいです~!!

私も物語のラストはこれでよかったと思っています。生死を扱う話はどうしても悲しみが残ってしまいますが、この作品にいたっては色んな方からハッピーエンドだと言ってもらえることが多く、海月と佐原の力はすごいなと、日々感じています。物語を飛び出して生きてるというのは大袈裟かもしれませんが、本当にそのくらいふたりは読者の方に愛していただいていて、私もずっとずっと幸せな気持ちをもらっています。

少しずつ新しい物語を書いていこうと思っているので、またもえチさんに読んでいただけるように頑張りますね……!!もえチさんもお身体に気をつけてお過ごしくださいませ!


数多くある作品の中から、本作を見つけてくださり本当にありがとうございました!

作者からの返信 2020/07/10 17:23

もう中盤あたりからずっと泣いていました。泣きすぎて頭が痛いです笑
私はどちらかが死んでしまうお話は嫌いだったんですが、このお話はすごく好きです。懸命に生きた海月ちゃんが大好きです。どちらかが死んでしまう話は全てバットエンドだと思っていましたが、このお話はハッピーエンドですね。前向きになれるお話です。

šäräさん 2020/06/06 08:57

šäräさま

こんにちは!感想ありがとうございます!頭が痛くなるほど泣いていただいて嬉しいです( ;∀;)

たしかにヒロインやヒーローが亡くなってしまう話という物語が苦手な方もいらっしゃると思います。そんな中で懸命に生きた海月が大好きと言っていただけて、本当に胸がいっぱいです…。
海月の最後を書くのは本当に私自身も苦しかったのですが、この作品においてはハッピーエンドと言ってくださる方が多くて、海月も、そして残された佐原も幸せに感じていると思います。

šäräさんのおかげで、これからも読んだあとに前向きになれるような話を書きたいと強く思いました!

最後になりますが、数多くある作品の中から本作を見つけてくださり、本当にありがとうございました^-^

作者からの返信 2020/06/06 14:41

私はこのお話が大好きです!
最後の方は涙が止まらず、ずっと泣いてしまいました.°(ಗдಗ。)°.

個人的には やはり、佐原と海月はずっと一緒になって幸せになって欲しかったですが、最後の瞬間まで2人らしく笑顔で、そして「またね」と言って別れた事は
この2人だからこそできる別れ方
だったのではないかなーと思えました。

最後海月は、家族とも打ち解け
大好きな佐原とも幸せな時間を過ごし
とても幸せだったのではないかなとも
思えました。そんな海月が羨ましい!笑

このお話は読んでいて幸せな気持ちになれました。有難うございます!
これからも頑張ってください。
応援しています!

ニノ亮香さん 2020/05/31 10:17

ニノ亮香さま

感想ありがとうございます!とっても嬉しいです……!!
大好きと言っていただけて、本当に私のほうこそ涙が出そうです(;ω;)

私もふたりにはずっと一緒にいてほしかったし、できるなら一緒に歳を重ねてほしかったです。けれど、限られた3カ月という時間があったからこそ、ふたりはあんなにも強く想い合えたとも思っています。

いくら小説とはいえ、私も病気を扱うことは苦しくて、海月になんて重いことを背負わせているのだろうとツラくもなりました。けれど、病気だったからこそ佐原に出逢えた。佐原に出逢えたから家族とも打ち解けられました。私もそんなふたりの関係性が羨ましいです!

いろいろと悩みながら書いた作品ですが、幸せな気持ちになったと言ってくださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

少しずつですが、新しい作品を書いていこうと思ういるので、またニノ亮香さんの心に寄り添えるような物語を書けるように頑張っていきますね!

改めまして数多くある作品の中から、本作をお読みくださいまして、本当にありがとうございました!

作者からの返信 2020/05/31 19:48

永良サチさん!
何回読んでも泣けます!
友達から「おすすめだよ」と言われ、
読んでみたのが最初でした!
今まで読んだ作品の中で一番好きです!
切なさ、感動、泣ける要素がいっぱいで、
読む度にボロ泣きしてしまいます。(笑)
他の作品も読ませていただこうと思います。
これからも頑張ってください!

桜花 瑠璃さん 2020/05/29 11:58

dayoさま

感想ありがとうございます!すごく嬉しいです!そして私の作品を薦めてくださったお友達にもお礼を伝えておいてください!

今まで読んだ作品の中で一番と言ってくださり、本当に涙が出るほど嬉しいです……(;ω;)今後の励みになります!!
私もこの作品を書いている時は何度も涙しながら書き進めました。感想をいただくたびに海月と佐原の物語が私の手から離れて、たくさんの方に届いているんだなと実感できます。本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

サイトには長編から短編まで、いろんなジャンルの話を載せているので、またdayoさんの心に響くものがあったら嬉しく思います^-^

少しずつ新作のほうも考えていますので、また読んでいただけるように頑張りますね……!!

改めまして数多くある作品の中から、本作をお読みくださいまして本当にありがとうございました!

作者からの返信 2020/05/29 14:26

永良 サチさん!!
私、たくさんある野いちごの本の中でこの作品が1番大好きです!
最初に本を買わせていただいて、初めて読んだ時感動して泣きすぎて目がはれてしまいました(笑)
実はこの作品読むのが3回目なのですが何回読んでも泣いちゃいますね!
これから他の作品も読ませていただこうと思ってます!
応援してます!!

N_0808さん 2020/05/23 01:48

N_0808さま 

こんにちは!感想ありがとうございます!とっても嬉しいです^-^

この作品が一番大好きと言っていただけて、胸がいっぱいです…( ;∀;)そして繰り返し読んでくださっているのですね!

私もこの作品を書いている時は目を腫らしながら書きました、、。苦しくて何度も書ききることが難しいと思っていましたが、今では本当に海月と佐原の物語を届けることができてよかったと心から思っています。

サイトにはいろいろなジャンルの話があるので、N_0808さんの心に響くようなものがあったら嬉しいです。
新作のほうも少しずつ書いていく予定なので、また楽しんでいただけるものが書けるように頑張りますね!

改めまして数多くある作品の中から、本作をお読みいただきまして、ありがとうございました!

作者からの返信 2020/05/23 16:01

きみと泳ぐ夏色の明日以来です☺
読み始めたら止まらなくなり、ぶっ通しで読んでしまいました(笑)

何回も泣いてしまい、目が腫れて大変です😂
佐原がだんだん成長していき、海月は心を開いていくところがほっこりしました🤭

悲しいはずなのに読み終わった今、何故か幸せです💞
しばらく余韻に浸ろうと思います(笑)

来世では佐原と海月が一緒に居られますように🙏

素敵な作品に出会わせてくれてありがとうございます!
これからも応援しています︎💕︎

りら*.さん 2020/05/21 22:37

りら*.さま 

「きみと泳ぐ、夏色の明日」に引き続き、こちらの作品も読んでくださって、嬉しいです!

佐原は最初の頃、今さえ楽しければいいという今時の男の子で、海月とは正反対でした。そんな佐原の成長は書いていて楽しかったですし、佐原のまっすぐさがあったから海月は心を開いてくれたと思っています。

そして、読み終わったあと幸せな気持ちになってくださったようで、嬉しくて胸がいっぱいです、、!

悲しいけれど、あたたかい。離ればなれになったけれどハッピーエンド。よくそんな感想をいただくたびに、自分で書いた作品なのですが、海月と佐原のパワーはすごいなと驚きます。

こちらこそ素敵な感想をいただけて、また少しずつ新しい物語を作っていこうと思えました^-^
またりら*.さんに読んでいただけるような作品が書けるように頑張りますね!

改めまして、数多くある作品の中から本作をお読みくださいまして、ありがとうございました!

作者からの返信 2020/05/22 02:57

1番この作品が大好き💕
本まで買いました!
また永良サチさんの作品楽しみにしております。
これからもずっと応援📣させていただきます!

あさがおひらりんさん 2020/05/15 11:21

あさがおひらりんさま

感想ありがとうございます!一番好きと言っていただけて、嬉しいです( ;∀;)!

そして本もご購入してくださったのですね!書籍ではサイトには書かれていないエピソードも入っているので、どちらも楽しんでいただけたら、幸せに思います。

実は来月に書籍予定の物語も、本作と同じで男女両視点になっています。100日間~と同じように自分の想いをたくさん込めた作品ですので、もしも気になったらチェックしてみてくださいね!(←すみません、感想が嬉しくて宣伝してしまいました…笑)

他にもサイトでは短編、中編と様々なジャンルの話を載せていますので、なにか楽しんでいただけるものがあったらいいなと思います^-^

これからもあさがおひらりんさんに読んでいただけるような作品が書けるように、頑張りますね!

改めまして、心あたたまる感想を書いてくださり、本当にありがとうございました!

作者からの返信 2020/05/15 14:53

読み始めたら止まらなくて一気に読んでしまいました…!
人生を諦めていた海月とは反対に、海月の心にズカズカと入り込もうとする佐原。

佐原の愛情が痛いほど伝わってきて、佐原と出会ってくれて、あの夜があってくれてよかったです…

バイト先の人達も優しくて、、岸は岸でも美人な方の美波とも話せるようになって…美波本当はイイ人で…………もう途中から涙が止まらなくて、佐原と一緒に水族館行けたのもよかったし、学校で満月を背景にして一緒に写真とったのもよかったし……なにより、岸家と向き合えることができて本当によかったです…

海月はこれからも、この先も、ずっと心の中で生き続けます………

本当に本当に素敵な作品ありがとうございました!!最後に、感想共にレビュー拙くて本当に申し訳ありません(´;ω;`)

桜野夢花さん 2020/05/15 03:25

桜野夢花さま

素敵な感想ありがとうございます!そしてレビューまで書いてくださって、またひとつ大切な宝物が増えました、、涙 重ねてお礼を申し上げます!

実はふたりが過ごした夜の描写は、サイトと書籍版では内容が少しだけ異なるのですが、出逢いは夜から始まり、最後は朝で終わるというのは、書く前から決めていました。

海月と美波の関係性は本当に難しくて、たくさん悩んだ部分ではありますが、感想で美波のことにも触れていただけることが多くて、嬉しく思っています!

水族館に、夜の学校とふたりは同じ時間を過ごしながら距離を深めていきましたが、きっと海月は言わないだけでもっと佐原としたいことがたくさんあったのではないかと、今になって考える時があります。

でも、限られた時間の中で、限られたことしかできなかったふたりでしたが、あの三カ月は永遠にも似た濃密な日々だったのだろうと思っています。

桜野夢花さんの心の中で、海月は生き続けると言っていただけて、これ以上に嬉しい言葉はありません……!私の心の中でも海月はずっと生きていますし、笑っています。

こちらこそ素敵な感想とレビューをいただけて、これからも物語を書いていこうという力をもらいました!

最後になりますが、数多くある作品の中から本作を見つけてくださり、本当にありがとうございました。

作者からの返信 2020/05/15 14:40

ほんとに好き!
改めて読んだけどまじで最高すぎます!!
本まで買いました((誰も聞いてない
これからも頑張ってください!!応援してます!!!

刹那心さん 2020/05/13 01:49

刹那心さま

感想ありがとうございます!好きと言っていただけて、本当に嬉しいですー( ;∀;)!

単行本のほうもご購入してくださったんですね…!ありがとうございます!サイトで書いた内容と単行本とでは少し違う部分もあるので、どちらも楽しんでいただけたら幸せです。

私の頭の中にしかいなかった海月と佐原の物語を、こんなにもたくさんの方に読んでいただけて、改めて私も本作を書いてよかったなと、思いました!

これからも少しずつですが、新しい物語を書いていけたらと思っていますので、また刹那心さんに読んでいただけるように頑張りますね(*´-`)

最後になりますが、素敵な感想を残してくださり、本当にありがとうございました!

作者からの返信 2020/05/13 13:14

永良 サチ様へ
初めて永良様の著書を読ませて頂きました。とっても感動してティッシュが無くなるかと思いました(。•́ωก̀。).。o
特に海月さんと悠真さんが約束していた朝日を一緒に見るシーンは胸が熱くなって心がギュッてなりました。
どうか海月さんと悠真さんが一緒になる時が来た時お2人が幸せでありますように(*>人<)
私達読者に様々な感動と素晴らしいお話をありがとうございます。
これからもお体には気を付けて執筆活動頑張ってください!

chan・momoさん 2020/05/06 12:08

chan・momoさま

初めまして!感想ありがとうございます!ティッシュがなくなりそうなほど感動してくださったようで、とても嬉しいです!

この物語の原題が「あの頃、きみといくつもの朝を数えた。」なので、最初からふたりが朝日を見に行くことは決まっていました。私にとっても思い入れが強い場面でもあり、きっとあの朝があったからこそ海月は笑って最後を迎えることができたのだと思っています。

今は会えない場所にいるふたりですが、本当にいつかまた再会して今度こそ同じように歳を重ねていく未来があるのではないかと私も願っています!

こちらこそ、素敵な読者さんに出逢えて、とっても幸せです。まだまだ自由に外出できない日々が続きますが、またchan・momoさんに読んでいただけるような作品を書けるように頑張ります^-^

最後になりますが、数多くある作品の中から、本作を見つけてくださりまして、本当にありがとうございました!

作者からの返信 2020/05/06 14:54

こんにちは(●︎´▽︎`●︎)
私が一番最初に読んだ本が永良サチさんの「降り止まない雪は君の心に似ている。」でした。これを読んでからすごく読書が好きになって沢山の方々のお話を読むきっかけになりました。先生のお話は読んだ後なんとも言えないスッキリとした気分になれて嫌なことも忘れてしまいます。今の私の目標は高校の勉強をしっかりすることと、北海道の美瑛町に行くことです。それまで頑張ろうと思っています(*`・ω・*)ゞ

Amefuriさん 2020/05/02 14:15

Amefuriさま

こんにちは!感想ありがとうございます!とても嬉しいですっ!そして、なんと「降りやまない雪は、君の心に似てる。」も読んでくださったんですねー!

降りやまない~は私が初めて書き下ろしに挑戦させていただいた作品で、本当にガチガチに緊張しながら書いた記憶があります、、。
たくさん悩んで書き上げましたが、私の作品がきっかけで本を読むようになったと言っていただいて、こんなに嬉しい言葉はありません。涙

ぜひ、ぜひ、いつか小枝と俚斗がいた美瑛に行ってみてくださいね!今は外出も難しく青い池も今月いっぱいまで入れないようになっているようですが、また楽しく行きたい場所に行けるような生活に戻れるといいですよね!

今は学校も休校になり、勉強をする環境も変わってしまったと思いますが、高校の勉強も頑張ってくださいね!私も北海道から応援しています!

これからも少しずつ新しい物語を書いていこうと思っているので、またAmefuriさんの心に届くようなものが書けるように頑張ります^-^

最後になりましたが、数多くある作品の中から私の物語を見つけてくださり、本当にありがとうございました!

作者からの返信 2020/05/02 20:33

永良サチさん!
いつも寝る前に野いちごで小説を読むことが習慣となっているのですが、こんな時間まで読んでしまいました。
後半はずっと涙が止まらず、奇跡が起きて海月ちゃんが助かればいいのにと願っていました。
素晴らしい作品に出会えてとても嬉しく思います。
これからも頑張ってください。応援しています。

nanaponzuさん 2020/05/01 01:53

nanaponzuさん

感想ありがとうございます!とっても嬉しいです!そして、夜更かしして読んでくださったようで、nanaponzuさんのお時間をこの物語を使ってくださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです( ;∀;)!

私も海月の最後を書くのがツラくて、何度も筆を止めました。けれど、最初に考えていたとおりのラストにしました。書籍版にも入れていただいているんですが、この物語の10年後の話も私の作品一覧の中にありますので、(あの頃、きみといくつもの朝を数えた。―10years―)まだお読みになっていなければ、ぜひ確認していただけたら嬉しいです。

こちらこそ!素敵な読者さんと物語を通じて出逢えて幸せです。
最後になりますが、海月と佐原の物語を見つけてくださり、本当にありがとうございました!

これからもnanaponzuさんの心に届くような作品を書けるように頑張ります!

作者からの返信 2020/05/01 14:14

この作品サイコーでした。感動で涙が止まりませんでした。永良さんの作品に毎回感動しています。これからも頑張ってください❗応援しています☺

小坂七海さん 2020/04/26 14:39

小坂七海さま

感想ありがとうございます^-^

すごく嬉しいですー!!感動で涙が止まらなかったと言っていただけて、私のほうこそ涙がでるほど胸いっぱいです!いつもいろいろと手探りで作品を書いていますが、こうして素敵な感想をいただけると、本当に励みになります!

まだまだ書きたい物語があるので、少しずつ形にできたらいいなと思っています。応援してくださる小坂七海さんのためにも引き続き頑張っていきますね!

最後になりますが、数多くある作品の中から本作を見つけてくださり、本当にありがとうございました!

おうちで過ごされてる時間が多くなっていると思いますが、お身体には気をつけてくださいね!

作者からの返信 2020/04/26 15:11

サチさん、初めまして。
サチさんの作品を始めて拝読させて頂きました。
後半から涙がとまらず、胸が熱くなりました。
久しぶりに感極まる作品に出会えました。また、感想を投稿するのも初めてでちゃんと感想が伝わるかわかりませんが、投稿せずにいられなくなりました。
ファン登録させて頂きました。文章が映像化される様な描写がとても好きです。佐原君の次回作を楽しみにしております♪

はなまるママさん 2020/02/25 20:15

はなまるママさま

感想のお返事が大っ変遅れてしまい申し訳ないです、、涙

いつも感想が書き込まれると通知が届くように設定しているのですが、通知が来なかったのか、あるいは私が見過ごしてしまったのかわからないのですが、ずっと感想に気づいていませんでした( ;∀;)本当にごめんなさい!

遅れてしまいましたが、私の作品を読んでくださり、ありがとうございました!感極まる作品に出会えたと言ってくださり、私のほうが胸いっぱいです…!ファン登録もしてくださったようで嬉しいです!

また少しずつ新しい物語を準備しているので、はなまるママさんに読んでいただけるように頑張りますね!

重ね重ねになりますが、本当にお返事に気づくのが遅くなってしまって、すみませんでした…!どうか、この返事がはなまるママさんに届きますように……!

素敵な感想をありがとうございました!

作者からの返信 2020/04/26 15:00

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop