ラストレター(まだ高校生の君へ)【ダイジェスト版】プロローグ~第2章抜粋

作品番号 1422797
最終更新 2017/04/08

ラストレター(まだ高校生の君へ)【ダイジェスト版】プロローグ~第2章抜粋
[原題]まだ高校生の君へ
その他

33ページ

総文字数/11,699

『すべてのことは、願うことから始まる』

それはハルが私に教えてくれた言葉。

『どんなに遠く離れていても、僕はずっと君の傍にいる』

それはハルが私にくれた約束。


泣いて泣いて心が空っぽになったあの日から、ハルの言葉と約束に支えられて、私は今まで生きてきた。

そして、今日、私は戻ってきた。ハルと出会ったこの街に。


――-そう。ここで、私とハルの物語は始まった。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この試し読みで気になり、本を買って続きを読みました!
つむちゃんとハルくんの出会い、まさに奇跡ですよね…!
本がふたりを繋いでくれたんですね。
でも、つむちゃんは罪悪感を抱えながらハルくんと付き合っていて。
最後、ハルくんが死んでしまっているとわかったとき、真実を伝えなかったことを後悔していました。
でも、ハルくんがそれを理解していた上でつむちゃんと付き合っていたことに感動しました!
つむちゃんも夢を果たし、ハルくんは幸せな気分で見守っているんでしょうね。

そして、松崎さんとどうなったのかも気になります!
高村くんも殻を破ることができて本当に良かったです。
「すべてのことは、願うことから始まる」
ハルくんがくれたこの言葉を噛みしめながら、私も精一杯生きていこうと思いました!

素敵な作品、ありがとうございました(*´▽`人)

ちこ♪さん
2017/09/20 00:53

この作品のかんたん感想

すべての感想数:32

書籍化作品

ラストレター

スターツ出版文庫

ラストレター

この作品をシェア

pagetop