2022年9月発売のスターツ出版文庫

余命最後の日、あなたは誰と過ごしますか?――期限付きの恋に涙!
余命 最後の日に君と
[原題]余命 期限付きの恋の短編集
余命 最後の日に君と
発売日:
2022/09/28
定 価:
704円(税込)
冬野夜空 、 森田碧 、 此見えこ加賀美真也蒼山皆水 /著
イラストレーター:岡虎次郎
あらすじ
余命を隠したまま恋人に別れを告げた主人公の嘘に涙する(『優しい嘘』冬野夜空)、命の期限が迫る中、ウエディングドレスを選びにいくふたりを描く(『世界でいちばんかわいいきみへ』此見えこ)、大好きだった彼の残した手紙がラスト予想外の感動を呼ぶ(『君のさいごの願い事』蒼山皆水)、恋をすると寿命が失われる病を抱えた主人公の命がけの恋(『愛に敗れる病』加賀美真也)、余命に絶望する主人公が同じ病と闘う少女に出会い、希望を取り戻す(『画面越しの恋』森田碧)――今を全力で生きるふたりの切ない別れを描く、感動作。
著者コメント
【冬野夜空】
どうも、冬野夜空です。今回の短編小説のテーマは『嘘』と『ありがとう』です。先日刊行された超短編集『すべての恋が終わるとしても』に掲載された『優しい嘘』をさらに深掘りしてひとつの短編小説にしたもので、以前書いた超短編に、ずっと書きたかったテーマを掛け合わせた力作なので、楽しんで読んでもらえたら嬉しいです。
【森田碧】
この度は大人気のスターツ作家さんたちとご一緒できて、大変嬉しく思います。「画面越しの恋」は、僕のデビュー作「余命一年と宣告された僕が、余命半年の君と出会った話」が好きな方にはきっと楽しんでいただけると思います。読んでくれた方の心に残る作品になってくれたらと思いながら書きました。よろしくお願いいたします。
【此見えこ】
このたびは素敵な短編集に参加させていただけて、とてもうれしいです。ウェディングドレスを選びにいく、幼なじみふたりのお話を書きました。別れが迫る中、必死にふたりの時間を駆け抜ける姿を見届けていただければ幸いです。
【加賀美真也】
長く平凡な人生か、短くとも充実した人生か。どちらかを選ばないといけないなら、あなたはどちらを選びますか?「愛に敗れる病」は生き方に悩む青年がひた向きな少女に出会い、感化され、自らの人生を見つめ直す。そんな物語です。彼らの生き様を見守っていただけたら幸いです。
【蒼山皆水】
このたびは、素敵なアンソロジーに参加させていただき、とても嬉しく思います。『君のさいごの願い事』は、ときめきや驚き、感動をギュッと詰め込んだ短編となっております。たくさんの人に楽しんでいただければ幸いです。
必死で笑顔を貼りつけていい子を演じてた。でもきみに出会って、心から笑えるようになった――。
だから私は、今日も猫をかぶる
だから私は、今日も猫をかぶる
発売日:
2022/09/28
定 価:
660円(税込)
水月つゆ /著
イラストレーター:wacca
あらすじ
母が亡くなり、父が再婚したことがきっかけで”いい子”を演じるようになった高2の花枝七海。七海は家でも学校でも友達といるときも猫をかぶり、無理して笑って過ごしていた。そんなある日、七海は耐え切れず日々の悩みをSNSに吐き出す。すると突然“あお先輩”というアカウントからコメントが…。『俺の前ではいい子を演じようと無理しないで。ありのままでいて』そんな彼の言葉に救われ、七海は少しずつ前へと進みだす――。自分と向き合う姿に涙する青春恋愛物語。
著者コメント
はじめまして、水月つゆです。この度、きみの物語が、誰かを変える。小説大賞で特別賞をいただいた本作が書籍化していただけることになりました。友達や家族の前で「いい子」を演じる主人公がSNSの出会いをキッカケに、少しずつ本来の自分の姿を取り戻し、成長していく物語となっております。wacca様が描いてくださった素敵な表紙がとても気に入っております!ぜひそちらも合わせて、楽しんでいただけますように。
妹を助けようとして傷ついた凛の手にキスをして――「俺の愛する花嫁にもう無茶はさせない」
鬼の生贄花嫁と甘い契りを三 ~鬼門に秘められた真実~
[原題]鬼の生贄花嫁と甘い契りを三 ~鬼門に秘められた真実~
鬼の生贄花嫁と甘い契りを三 ~鬼門に秘められた真実~
発売日:
2022/09/28
定 価:
671円(税込)
湊 祥 /著
イラストレーター:わいあっと
あらすじ
鬼の若殿・伊吹から毎日のように唇を重ねられ、彼からの溺愛に幸せな気持ちいっぱいの凛。ある日、人間界で行方不明者が続出する事件が起き、被害者のひとりは、なんと凛の妹・蘭だった。彼女はかつて両親とともに凛を虐げていた存在。それでも命が危うい妹を助けたいと凛は伊吹に申し出、凛のためなら一緒に立ち向かうと約束してくれる。狛犬の阿傍や薬師・甘緒の登場でだんだんと真実に迫っていくが、伊吹と凛のふたりの愛を引き裂こうとする存在も現れて…⁉超人気和風あやかしシンデレラストーリー第3弾!
著者コメント
こんにちは、湊祥です。このたび『鬼の生贄花嫁と甘い契りを三~鬼門に秘められた真実~』をシリーズ3作目として出版させていただけることになりました。皆様のお陰です!今回は前作よりもハラハラドキドキした展開になっておりますが、もちろん伊吹から溺愛される場面は随所にございます。愛し合うふたりの物語を楽しんでいただけたら幸いです。
ただの村娘だった私が、完璧皇帝を料理で治療したら――。寵妃に指名されて!?
後宮薬膳妃~薬膳料理が紡ぐふたりの愛~
[原題]皇帝の胃袋を掴んだら、寵妃に指名されました~後宮薬膳料理伝~
後宮薬膳妃~薬膳料理が紡ぐふたりの愛~
発売日:
2022/09/28
定 価:
682円(税込)
イラストレーター:べっこ
あらすじ
薬膳料理で人々を癒す平凡な村娘・麗華。ある日突然、皇帝から呼び寄せられ後宮入りすると、そこに皇帝として現れたのは、かつて村で麗華の料理で元気になった青年・劉伶だった。そして麗華は劉伶の専属の料理係に任命されて…!?戸惑う麗華だったが、得意の料理で後宮を癒していく。しかし、ただの料理係だったはずが、「麗華を皇后として迎え入れたい」と劉伶のさらなる寵愛を受けて――。薬膳料理×後宮シンデレラストーリー。
著者コメント
中華後宮ラブファンタジーが出版の運びとなりました。別レーベルの改訂版になりますが、ふたりのその後を覗いていただけます番外編を書き下ろしてパワーアップしています。皇帝と村娘の身分を越えた愛と、大国の頂点に立つ者たちの素の姿での楽しい小競り合い。そして、薬膳料理の数々……。さらには、ちょっとした謎解き要素もありますので、お手に取っていただけるとうれしいです。コミックも連載中です。そちらもぜひ。
pagetop